Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好き雨降らしのつぶやき・イギリスから来たJやんとの日常・・・におこるオモロ話やらギャップ話。             巡り巡ったcafe紹介など。 ↓ 写真集リンク                         
Singapore Travelogue8(シンガポール日記 その8 ナイトサファリに着いたよ編)
sin(36).jpg
まず混むぞというナイトショーを見ておく。司会のお兄さんは、いろんな言語を使い分けて人々にアピール。日本、中国、インド、マレーシア、台湾・・・・ あいさつされると各国のみなさんが(`・∀・)ノイェ-イ! となるわけだがお国柄が出てましたね。わたし含め日本おとなしめっていう。
ステージにちょろちょろと動物が現れては、はけていく。
sin(35).jpg
お客いじりコーナーで大蛇を肩に乗せる人選びの時、一部のお客さんが盛り上がり1人をさして「ライアン!ライアン!」と。どうやら、台湾で有名な人なのか?それとも、ただの仲間うちのことなのか判断はできなかったんだけど、とにかくRyan from Taiwanがいじられる。
カワウソ君のゴミ仕分けショーとかね。カワウソにそんな頭脳があるとは。
sin(33).jpg
ヤモリ?まるでこのコースにいるかのようなとけ込み↑

トラムが混んでいたので(日本語トラムは予約要&有料で空いてた)、徒歩コースに行ってみた。いちおう森の中なわけで、仕切られてはいてもどうせどっか行っちゃってるとか暗くて見えないとかでしょ?と期待しなかったんだが、けっこうちゃんとお客の来る前でじーっとしていたり、お客が来ると暗闇から登場したり、騒いでみたり(カワウソ君が、ミャーミャーミャー)。 巨大なワニが、わりと近くにいたことにぎゃーってなったり(そこにだけ緊急時電話番号が大きく貼ってある(笑) ) デカこうもりの飛びっぷりと木にぶら下がる瞬間の気持ち悪い動きとか、わりと見れるわけです。 

んー(´・ω・`).oO()? なんか不思議な感覚。 このひとたち一部メカじゃないのかと目を凝らすこともしばしば(でも、違うのよね)。 いったいどうなってるんだナイトサファリ。

To Be Continued・・・ 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/05/09 09:37】 | シンガポール旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Singapore Travelogue7(シンガポール日記 その7 ナイトサファリに向うよ編)
さて、こっからがまた大変。 電車とバスを乗り継ぎ、ナイトサファリへ行くためチョア・チュー・カン駅。
sin(30).jpg
sin(31).jpg
多言語だねシリーズ

地下鉄で気になったこと。到着したときのアナウンス内に「~ハピハピ~」とはっきり言うとこがある。ん~。ハピハピの意味を誰かに聞こうと思っていたのに忘れたなあ。

駅についてトイレ行ったら、偶然近くにお目当ての927番バス停を見つけたけ。けど、果たしてEZ LINKカードが使えるのかとかいくらなのかとか謎なので窓口探してダッシュ。次のバスの時間まであと少し。優しいおじさんに教えてもらえてバス停にダッシュバック。たった$2(200円くらい)で40分くらいの旅。
sin(38).jpg
乗ってはみたものの帰宅ラッシュの高速道路。「次は~」ってアナウンスもなければ、表示もなく不安になる。仕事帰りの浅黒系労働お兄さんたちばかり。道路上では、なんか窓の外に違和感を感じてふと見るとトラックの荷台にわんさか浅黒メンズが!そんな光景を何度も見た。何かと規制が厳しいシンガポール、これはいいのか?[チューインガム持ち込み禁止] とか [ドリアン持ち込み禁止] (これは電車とかホテル内にね)とか言うよりこっちだろうよ。(旅中、なにかっつうと「はい、罰金$500」とJやんによく言ってた)

NO DORIANS! 
sin(63).jpg 
ガイドブックをよく見るとナイトサファリ終点だった( ´ ▽ ` )ノ 安心。それにしても、窓の大きいステッカーに「バス運転士はいつも笑顔のサービスをお約束します」的な言葉。。。 運転士さんの最初からしかめっ面の怒り気味のヴィジュアルと一緒に見るとウケる。

ナイトサファリ到着!
真っ暗で何も見えないっていう評判のもと、いちおう有名なので押さえておく。

To Be Continued・・・ 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/05/08 22:52】 | シンガポール旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Singapore Travelogue6(シンガポール日記 その6 カトン地区~チャイナタウン)
sin(45).jpg

3日目

【マレーと中国、ヨーロッパの文化が融合したプラナカン文化が息づく数少ないエリア】ってのに惹かれてカトンを目指す。暑い中、駅から歩いてジョーチアットロードに向かう。途中、てきとうによったデパートでJやん長年探していた新しいサングラス(古いの壊れた)をゲット。狭サイズ&凹凸顔に合うのを探すの本当にたいへんなのでよかった。眩しさからの開放。
sin(56).jpg
お仕事の合間に休憩中
sin(52).jpg
モスクもある

ジョーチアットロードを歩き始めるとさっそく、インドでもないアラブでもない服装の男性を見かける。マレーシアの世界なんだろう。
sin(47).jpg
sin(48).jpg
sin(46).jpg
キレイな街並み部までの道のり遠い!普通にどなたかの家です。キレイ!維持がたいへんでしょうな。
sin(49-2).jpg
セレブ犬

sin(44).jpg
撮りまくってから暑さ耐えられずCafe Sinpopoへ。オリジナルドリンク。なんだかよくわからなかったけど、うまい。 寺院にちょっとよってから駅に歩くのはもう無理ってことでタクシーを拾うのになかなか時間がかかりイライラ。

ランチに行くと決めていた古民家改築したっていう言葉に惹かれたカフェのあるチャイナタウンに向かう。 
sin(43).jpg
と。 雲行きがだいぶ怪しい。 迷いながらもいそぎ足、雷も聞こえてる!いそぎ足加速!Jやんはじゃっかん後ろからもたもた。 ガイドで読み済みなので。スコールが来たら傘なんて何の役にも立たないということを! そんなことになったらデジイチが心配でならない。 なんとか間に合いカフェ到着。ふう。
sin(39).jpg
想像と違った、しゃれおつおすましモダンなピーエスカフェ。 
sin(41).jpg
もっと雑然としているというか古い感残しつつかと思ったが、それはそれで。 メニューに迷ってるといつの間にか窓の外がえらいことに!景色が白くなって見えないほどの大雨 (;Д;)ギャー! Jやんがウィイターさんに普通はこれどんくらいで終わるの?と訊いてみる。2、30分だって。ほほう。 そうこうしてるうちにケーキがおいしそうだから食べちゃう。
sin(42).jpg

To Be Continued・・・ 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 





テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/05/07 21:57】 | シンガポール旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Singapore Travelogue5(シンガポール日記 その5 マリーナベイサンズ&ガーデンズバイザベイ)
sin(68).jpg
対岸のマリーナベイサンズへ移動。おっほーう、船のってるねー。てっぺんから夜景が見たくて入口をやっと見つけてチケット買って。観光地お馴染みのブルーバックの前で写真を撮るぞっつってポーズとらされて、エレベーター降りたら写真どうっすかって$39!!4000円!今までもいろんなとこでありましたけど、余裕の最高額更新!はい買いません。
sin(66).jpg
有名な天空プールには行けませんよ、ええ、もちろん。横目で見ながら船部の先っぽのみでうろうろっといった感じ。でも、夜景はキレイだす。
sin(65).jpg
あの巨大ツリーも。海には大量の船。ザ・貿易的風景。 
sin(67).jpg
「ワンダー・フル」という水と光のショーを見るため降りて、会場のイベントプラザへ。すでにいっぱいの人人。観光客の旗があちこち。わー。 柵につかまっていちおう目の前で見ながら、撮影してたらC国の女の人が何やら一人でわめきながらほとんどない隙間にむりむりむりっと入ってきて平然と興奮気味にショーを見出した。さすがですね。マリーナべイさんからもレーザービーーーーム。
sin(64).jpg
反対側から見たほうが良さげかもしれなかった。
sin(62).jpg
続いて、「ガーデンラプソディ」を見るためガーデンズバイザベイに移動。サインにしたがってマリーナベイさんのショップ内を通って行ったけど、エスカレーターが何の囲いもない超高いとこにあって、乗ってる間足すくんだ。
sin(61).jpg
わぁお ヽ(*´∀`)ノ これがあの有名なね。 スーパーツリー。アバターみたいやね。または、帰国してからスーパーでエリンギ見るとこれを思い出すっていう。スペクタクル系の映画の曲でツリーのデザインがくるくる変わっていく約10分のショー。ぼーっと橋の上で見てたのだが、目線の下の街灯の光の下に動く影2つ・・・犬 (・∀・)?! しかも自由犬。 野良犬が(結果3匹見た)じゃれてる!この有名なガーデンズバイザベイ内で。なんだろう。 六本木ヒルズ内のお庭でじゃれ合う野良犬見たような不思議感?
sin(60).jpg
もうこれ以上歩けないと言ってからもけっこう歩いており、ぶつぶつ言いながらホテルまでとぼとぼ帰る。遠い。Jは腹が減ってホテルのバーへ。私はもう人がいるとこアウトだったのでお風呂~。

くったくったで、始めからやりすぎた感の観光1日目終了。


To Be Continued・・・ 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/05/06 10:45】 | シンガポール旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Singapore Travelogue4(シンガポール日記 その4 ラッフルズホテル&マーライ)
sin(72).jpg
J やん唯一のリクエストであるラッフルズホテル。
sin(73).jpg
世界でも有名な高級ホテルで、ここにあるLONG BARがかの有名なカクテル・シンガポールシイリングを発明したそうな。その元祖を飲みたいと、ね。
sin(70).jpg

なるほど~。高級的な人もいれば、私たちみたいなおのぼりもいるね。天井で左右にパタパタしてる扇子みたいなのがかわいい。
sin(71).jpg
隣のテーブルにはアメリカの恋愛系連続ドラマに出ているような女子グループ。麻袋に入ったピーナツがつまみで各テーブルに置いてある。カラは床に捨てると確かにガイドブックには書いてあったけど、さすがにね(;一_一)と空箱に捨てていたたら。店員さんがその女子テーブルのカラを奪いとりぱっさーんっと床にばら撒いて女子うける。もちろん店員さんは男子。アピール。きゃーきゃー(≧∇≦*)言わせたかったのね。はい。
sin(57).jpg
それをよそに、やってきたシンガポールシリングをバカみたいに写真撮りまくる私たちおのぼり派。そりゃ写真でもいっぱい撮らなきゃさー。だって、会計見て目が飛び出るよ。$68(だったかな?)一杯2700円ほどだとは知っていたけど、まあ一生一度の経験ってことでと思ったけどさ。 でも、サービス料とかも入ってね。そうね。カクテル2杯7000円 (T ^ T) 何が買える7000円? いや、考えない考えない。 感想も、『 さっきのレモネードのほうがおいしかったね 』 確かに・・・いや、考えない考えない。
sin(69).jpg

さて、この辺でマーライオンさまをおがみに行きますよJ さん。 『 マーライオンって何?』 え?発音が悪かったのかな。 もう一度。 MERLION! 『だから、マーライオンって何?』 ここまで来て、この質問。 無計画人間にもほどがある (´-ω-`) この場所でこの質問 (真顔) っていう状態、ダメだ笑いがとまらん。
sin(58).jpg
ラッフルズプレイス駅からマーライオン公園までの川沿いにはちょっとおもしろ彫刻とかあったりして。
sin(40).jpg
なぜか大量のマラソンランナーに囲まれながら(大会があったのだね)マーライさんに到着。
sin(59).jpg
ここで、駅で見つけたエッグタルトを食べてみる。 香港で感動して持ち帰りたいと想い続けたエッグタルトとの食べ比べ・・・・ん? 香港の勝ちですな。J の案でマーライさんの吐き出し水を口に入れるというアングルの写真を撮り(Jは恥ずかしいと嫌がる)、その時はJ の案だと思っておもろいこと言うねえって爆笑してたけど、これ定番なんですね?!(帰ってから知る)
sin(114).jpg
マーーーーーーーーーーーー

To Be Continued・・・ 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


テーマ:シンガポール - ジャンル:旅行

【2015/05/05 09:03】 | シンガポール旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
ほぼ備忘録のノリ。
お気軽にどぞ。

写真…撮影も見るのも好き
たまに、絵…旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafeが好き…特に、古民家カフェ。

動物( 鳥、たまに虫含む )が好き…

カラスさえ見てると飽きない。最近、アルパカ、しろくま、鹿にときめく。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター