category: ART!  2/12

岩合さんの、プロフェッショナル~仕事の流儀

岩合光昭さんの「プロフェッショナル 仕事の流儀」。録っておいたの見終えた。ここ何年かの猫ブームと「ねこ歩き」で、猫ばかり撮ってるおじさんの印象強くなってるのでは?の岩合さん。猫も可愛いけど、他の野性動物の写真のほうがインパクトあって好きで、感動さえするので、なんだか寂しいと思う今日この頃。猫撮影してる岩合さんをずっと追ってる冒頭は、これちょっと最後まで見るの時間かかるかも(飽きて、何度かに分けるパ...

  •  0
  •  0

村松亮太郎×枡野俊明 SWITCHインタビュー

「SWITCHインタビュー達人達」がすごい面白かったんだけど、録画したのをもう1回また見てしまった。2012の東京駅のプロジェクションマッピングの作家村松亮太郎×庭作り師でありながら禅僧でもある枡野俊明。あの東京駅のはインパクトあったもんなぁ。すっごく見に行きたかったのに中止になって。よくおぼえている。たまたま番組表の内容だけ読んで、なんとなく面白そうで何も知らず録画したら、まず、村松さんがイケメ...

  •  0
  •  0

Don't follow the wind ・・・

Chim↑Pom (アート作家集団?) 好きなので。彼ら発案の展覧会 『 Don't follow the wind~ Non-Visitor centre 』 を見に青山までおでかけ。 『 Don't follow the wind 』 は、 世界の12アーティストが福島の帰還困難区域内の民家とかを借りて作品を展示していて、封鎖が解除されるまで見に行けない展示。音声ガイドを聞きながら、ガラス越しに遠くに見る展示物。この東京の展示でもうちょっと内容見れるかと期待したけど、...

  •  0
  •  0

急に、土祭 in 益子(その2)

「『真昼の暗がり、少年たちの詩学』midday gloom, poetics of a boy」写真でちょっと見て一番見たいと思っていた作品。ちょっと迷ってたどり着いた酒屋さんの裏の古家。「こちらです、どうぞどうぞ」的な受付の優しいおばちゃんとは、なんか結びつかないこの佇まい。 この場所にいるっていうのが異様な雰囲気で。すごい好き。ここ2階で、他にちょうどお客さんがいないくて、一人でしばし眺めていたんだけど。怖いんですよ。 目...

  •  0
  •  0

急に、土祭 in 益子(その1)

益子に時々、古家具を見に行っていて。そろそろまた行きたいなと思っていたら、なにやら【土祭】なるもの開催中。半信半疑でちょっと調べてみたら、どうやらアートフェス的なところもあるもよう・・・見たい。って、ことでいきなり決めたので一人アートフェス巡り。「木の葉の灯り」  うえのカゴのやつ玄関とかにあったらかわいいなあ。「植物の可能性」  たしかに踊ってますな。仁平古家具店などもの...

  •  0
  •  0