Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好き雨降らしのつぶやき・イギリスから来たJやんとの日常・・・におこるオモロ話やらギャップ話。             巡り巡ったcafe紹介など。 ↓ 写真集リンク                         
めんそーれ沖縄・八重山諸島(その5)
八重山諸島(石垣島)2日目

yeym(54).jpg
ちょっちゅねー。

石垣島に戻り、この日は夜もまだまだ続くでー。

yeym(55).jpg 夕飯の前に。
yeym(51).jpg
もらったマカロン美味~。( 後ろでぼけているのがリアル山猫。)

この時点でJやん、

「今日やったことオレが普通にやろうとしたら2週間はかかる」発言。

八重山民謡を見ながら、石垣牛しゃぶしゃぶ。
yeym(52).jpg

食べ終わって。

「Did youlike ノーパンシャブシャブ?」と、訊くのはやめなさい。

( ごっつええ感じのコント見てからしゃぶしゃぶとノーパンが直結してしまっているJ )

からのー、

星空クルーズでいざまた港へ☆

でもね、夕方くらいから雲行きは怪しかったのであーる。

私のパワーが発揮される時がきてしまったのかと・・・。

一番天気に恵まれないといけない時に、恵まれない。

日中ずっと良い天気だったのにな。

クルーザーから夜空を見上げる

はい。 真っ暗  見渡す限り何も見えません。

地ビールサービスもおいしいけど、寒すぎてすすまない。
yeym(53).jpg
震える皆さん。 とにかく寒いんですわ!

ちなみに。昨日はまあまあ。おとといはパーフェクトだったそうで

残念ながら、何ひとつ見えないまま暗闇の着岸。

一番盛り上がったのは、

船のお兄さんが何気なく、港に停まってる船を指して

「尖閣でなんちゃらにぶつけられたYOU TUBEとかで騒がれた船あれですよ。」

言葉は濁しているけど、あれ・・・ですよね。

yeym(50).jpg
濃い一日の終了。

To Be Continued

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2014/04/16 21:44】 | 八重山諸島(石垣島・西表島・由布島・竹富島・小浜島) | トラックバック(0) | コメント(0) |
めんそーれ沖縄・八重山諸島(その4)
八重山諸島(竹富島)2日目

yeym(39).jpg
入ってますって

沖縄の昔ながらの街並みとまた水牛さんに会えるから、

期待してた竹富島。

しかし、別の意味でインパクトを残した。
yeym(40).jpg
石垣とオレンジ色の屋根にシーサー、

ブーゲンビリアが咲き乱れてて本当に素敵な集落

(水牛車からしか見れずあんまり撮れなくて残念

yeym(41).jpg
でも、赤字と黒字の立て看板で埋め尽くされていて、

一瞬なんだかわからなかったのだけど。

読んでみると。島民のこの観光センターへの移動願いだった。

暴走水牛・暴走バスとか、子供たちに安全な島を、など。
yeym(42).jpg
もう途中からそればっかり考え始めてしまった。

水牛車に乗ってる私たち迷惑と思ってんのかなぁとか、

三味線弾いているおじさんの音も気に障るかなぁとか。

あとで、石垣島の人と話す機会が会った時聞いてみたら、

まだ見たことはないですけど話には聞いていて最近みたいですね、と。

でも、観光でなりたっている島なのに、それはどうかと思うところはある、と。
yeym(43).jpg
お世話になった、長ションの富ちゃん。

この島はとても魅力的だけれど、

あのままではもう素敵な島のままの印象ではなくなってしまう恐れがあるよね。

観光地であること自体に反対なのか水牛観光だけなのかわからないけど、

あんな景観にしてしまっては残念でならないのは皆同じなんじゃないのかな。

個人的には水牛車がなくても十分に素敵な町だとは思うけど、

いろんな事情はおありなのでしょうね。。。

yeym(46).jpg
バスで星砂浜へ。

ちょっとだけ降りて星砂探し・・・というより、
yeym(44).jpg
美しい海と。

こいつに夢中で。
yeym(45).jpg
おろせやー、ぼけー

yeym(49).jpg
結局見つけず、飾ってあった拡大鏡の中の星砂☆(夜空みたいだ)

yeym(47).jpg
デイゴの花が咲き~♪
yeym(48).jpg
初めて見た時は心奪われた。真っ赤。何かと思った。

そんな県花のデイゴは一時期病気になって咲かなくなってしまったらしい。

最近、注射などで治療してやっと再び咲き始めたと聞いた。よかった。

そんな港に向かうバスの中。

後ろに座っていたJやん興奮気味に窓の外を見ながら、私をつんつん。

「イリオモテヤマネギ

ヤマネギ?

まじで言い間違えたらしく照れている。(野良猫を見たらしい)

しかも、もうここは竹富島だかんね。

To Be Continued

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2014/04/15 22:31】 | 八重山諸島(石垣島・西表島・由布島・竹富島・小浜島) | トラックバック(0) | コメント(0) |
めんそーれ沖縄・八重山諸島(その3)
八重山諸島(由布島)2日目

yeym(35).jpg
楽しみだった水牛車に乗るよ。

あちらに着く時間はその牛さん次第。
yeym(24).jpg
急に停まって、うんちタイム。
yeym(25).jpg
したのは、ムサシ君。

牛操りおじさんの「 停まったらうんちだね。」にかぶせて、

またあのツボお父さんが、2歳くらいの息子にむかって「お前と同じだね。」
yeym(36).jpg
女子のリクエストで三味線おじさんが島唄を歌ってくれる

(途中、ふふふーんってうる覚え(笑))

植物園にそのまま突入。

観光客相手のモデルを務める美女まゆちゃん。
yeym(26).jpg
あはーん。
yeym(27).jpg
はいどうぞ~。

yeym(29).jpg
ちょうちょガーデンがあって、

ここのヒトタチ、すごいよってきてかわいいのだ

自分の周りにひらひら何羽も蝶々が飛んでる状態ってないでしょ、あんまり。

お花畑で、あははは、あはははは~って

ワンピース着て走る少女みたいな画像を想像する。
yeym(30).jpg
けど、実際はもじゃもじゃの足が好きな蝶々。。。

さなぎコーナーに行ってみる。
yeym(28).jpg
超合金オオゴマダラ Z!! 

素朴なおじさんの説明によると、

幼虫が(足元に置いてあった)毒性のある葉を食べることによって、

他の動物に捕食されないようにしてるので、

そのように育った蝶々さんは怖いもの知らず。

だから、あんなに人によってくるらしい。

すごい。

無敵のお嬢様だ。遊んであげてもよろしくってよ~ おほほほほほ。

素朴な説明おじさん、今までの日本語テンションのまま急に「キャタピラーです。」

( Jが後ろに見えた途端に )

ふきだしそうになったわ

園内をしばしお散歩。
yeym(32).jpg
ぼっこぼこでてるマングローブの根。

動いて近づいてきそうだな。
yeym(31).jpg

この時、ランチした売店で山猫フィギアを購入したのだが。
yeym(38).jpg
帰って来てからレシート見て爆笑。

リアルな天然記念物2ひきも買っちゃだめだろうよ。

yeym(33).jpg
しばし、夢中で水牛さんを撮り。
yeym(34).jpg
西表島に帰りますー。
yeym(37).jpg
送ってくでー。

西表島に来たら、島民の方に山猫見たことあるか聞こうと思っていたのに、

忘れしまった!!

To Be Continued

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2014/04/14 21:39】 | 八重山諸島(石垣島・西表島・由布島・竹富島・小浜島) | トラックバック(0) | コメント(0) |
めんそーれ沖縄・八重山諸島(その2)
八重山諸島(西表島)2日目


島めぐりツアー参加の大忙しの日。

早朝から西表島に向かう船に乗るため港へ。

どれ1枚撮ろうって一眼のシャッターを押すと・・・あれ
 
電源が・・・あ

前夜あれほど気にして充電していたバッテリー、入れた覚えが・・・ない。ウソでしょ

船内でしばし凹み続ける。が、仕方ない。

気を取り直して使い慣れたコンデジちゃんにおまかせするしかもうないのである。


西表山猫についてしばしJやんに説明。

はい、リピートアフターミー。イリオモテ、ヤーマネーコ。

もっと山猫感満載かと思いきや、シンプルな港。
yeym(16).jpg
まず、仲間川のジャングルクルーズ(寒い)。

3種のマングローブがいろんなところで生い茂ってる。
yeym(13).jpg

途中1回降りてすごいやつを見る。
yeym(14).jpg
スゴイやつ
yeym(15).jpg
いつもすごい景色とか自然のものとか見ると思うんだけど、

私たちはもう知ってて見に行ってるけどさ、

最初に見つけた人ってどんな風に思うんだろうかってね。

この時説明を聞き逃して降りて行くみんなについて行ったらこの巨人がバーン。

後で調べたら、

仲間側のサキシマスオウノキは国指定天然記念物。

もっとゆっくり撮りたかったけども。
yeym(17).jpg
そして、船長さんが見せてくれた・・・化け物シジミ!

シジミじゃねーだろこれ。

yeym(19).jpg
港からバスに乗り換える時、

期待した山猫感を発見!
yeym(18).jpg

ドライバー兼ガイドさんのお話を聞きながら由布島へ向かう。

普通の信号機ですが・・・実は!日本最南端の信号です!!

(写真撮ってもあとでなんで撮ったかわかんなくならないようにね、というネタ)

信号機は島に2基しかない。(工事中の信号入れたら3基、というネタ)

途中、山猫飛び出し注意!の看板がどんどん出てきてやっと期待通り感が。

すぐ通り過ぎちゃう or 反対側だったりして撮れない

工事中のところは、埋まっちゃうから今しか見れないよ的な、ヤマネコトンネルが。

道に飛び出して来ないように100基くらい埋まってるらしく、莫大なお金がかかっているもよう。

道路に茶色のぼこぼこなゼブラがあって、眠気防止かと思いきや、

これもヤマネコが音に驚いて道路に近づかないようにという対策。

島には高校が無くて、子供たちは15歳でみんな親元を離れて、

仕事ないからほぼ帰ってくることはないそうだ。
 
なんかせつない。

yeym(22).jpg
にゃん、
yeym(21).jpg
ぱらり。

根性で撮った橋の山猫像!!

1個失敗しても、もう片方で頑張ろうと思ったら、

両方撮れた

由布島への入り口に到着だよ。
yeym(20).jpg

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2014/04/13 16:43】 | 八重山諸島(石垣島・西表島・由布島・竹富島・小浜島) | トラックバック(0) | コメント(0) |
めんそーれ沖縄・八重山諸島(その1)
八重山諸島(石垣島)1日目


まずは。
yeym(10).jpg
羽田空港のD滑走路にフガフガ

海に上に飛び立つ順番を待つ飛行機群。

前は、短いフライトでもスナックくらい出たと思うんだけど、

今や無料はソフトドリンクだけで味気ない・・・
yeym(11).jpg
けど、お腹が空いて食べたチーズリゾット(有料)は美味。

日本語の教材を機上でやるJやん・・・

yeym(1).jpg
那覇で乗り継ぎ、石垣島、初・上・陸!

日差しは南国風のそれだけど、

なんかうすら寒い。

去年から新しくなった南ぬ島空港・・・

ほんと周辺になんもない!

走り出して15分くらいは草原というか。

石垣牛たちがいらっしゃって。

一緒に乗ってた 家族のお父さん(このお父さんは、この後何度か私のツボに押すことになる)が、

「いただきます!」と声をかけていた・・・。

yeym(3).jpg
さっそく街にくり出すぜ。

車線が右から左へ(ムーディーか)変わった日の記念碑年じゃなくて日付なのね。

yeym(2).jpg
さっそく飲んじゃうJやん。

ユーグレーナモール周辺に見たい雑貨屋さんなどいつくかありまして。

思わずビーサンがよくて買っちゃったら、Jやんもいいなと思っていたらしく、

思わぬおそろい・・・ちょっと恥ずかしい。

から、一緒には履かないだろう私。

yeym(4).jpg
東京から何キロでしょう?とJやんにクイズ。

「2000キロくらいかな。」

ほぼ当てやがって。つまんない。いつもクイズに強い。

yeym(5).jpg
夕日が見たかったけど、西じゃないからと諦め、

お腹のへりがやばめだったので、

街で割引券もらった居酒屋・うさぎやさんへ。

yeym(8).jpg
三味線ライブもあって、沖縄の唄聴きたかったからよかった。

「花」とか「涙そうそう」とかね。

「島んちゅの宝」が私は好きなのだけど、レゲェバージョンになってた。
yeym(6).jpg
海ぶどうとお刺身、からのー、
yeym(7).jpg
石垣牛。おいしかったー。

yeym(9).jpg
ここのオリオンビールの歌のお兄さん最高だったよ。

グラスの飲み口全部口に入れて手放しでビール流すっていう(笑

最後はジョッキ入れてた・・・・すごすぎる

いつもやってるんだろうけど、それはそれですごい

Jやんもどっから来たのかといじられる。

三味線を各お客さんの席に貸してくれて、

Jやんがいきなりクラシックなロックのさわりを弾きだした。
yeym(12).jpg
すると、隣のおじちゃんの目がきらーん

「アイノー ユー アー イングリッシュ。

 アイム アメリカン、リチャード。」と紹介してくれたけれど。

どう見ても日本人のおじちゃんだけど、

真顔ですし、真意は定かではない。。。

Jやんはいつものローテンションなのでね、

もっと盛り上がりたかった気はするけど。。。

でも、帰り道に楽しかった~って。そうだったんですね。

To Be Continued

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2014/04/12 11:43】 | 八重山諸島(石垣島・西表島・由布島・竹富島・小浜島) | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
ほぼ備忘録のノリ。
お気軽にどぞ。

写真…撮影も見るのも好き
たまに、絵…旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafeが好き…特に、古民家カフェ。

動物( 鳥、たまに虫含む )が好き…

カラスさえ見てると飽きない。最近、アルパカ、しろくま、鹿にときめく。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター