野原で見つけたナイフを・・・

続・ 思わぬ悲劇はよくオレに起こる。

J君が小学生の頃のある日。

野原に折りたたみナイフが落ちているのを発見!
(この時点で不穏な空気・・・) 友達に見せびらかすぞー (`・∀・)ノイェ-イ!
学校に持っていき、その日は机の引出しにしまって帰宅。
翌朝、登校してみると。
学校パニック! 何者かが教室に侵入してぐっちゃぐちゃに!
何人かの生徒は机の中のものが盗まれてるよー、と。

しかも。
この教室は大きい部屋をカーテンで仕切っており、
隣の教室からの声もダダ漏れで、親から苦情などもあり、
つい何日か前に、ん十万円でパーテーション(体育マットみたいな布製で分厚い)を
設置したばかりだったのだが、
犯人がそのパーテーションを八つ裂きに 」(。Д。」)ギャー

待てよ。
オレのナイフ・・・・ がさがさ… 無い!!
そのパーテーション八つ裂きって、オレのナイフででは(」’ω’)」 ウゥゥアアォオ!!!?

そして、また翌日。
警察から連絡があり、犯人捕まえて、
いろんなもの押収したから、自分のものを確認してくださいと。

(‐д`‐ll)オエー 捕まるかー(捕まらないように祈っていた)
重い足取りで確認に。
で、 結果ナイフはそこに無く。
安堵したJ君だったとさ。

犯人はその辺に捨てたかなんかなのでしょうが。
割と田舎育ちなのに、こういう犯罪の話を割に聞くので、
日本との治安の違いをちょっと感じたりもする。


ランキングの参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




0 Comments

Leave a comment