カレーの甘口辛口見分ける法とSorry about England

Englandの試合だけは絶対見なきゃいけない!

てなってたJやんのEURO2016も、しらけムードで幕を閉じた。

先日の対Iceland戦は、早朝4時からなもんで録画して、

起きれたら、6時に起きて出社前に見る!

ってなことを言ってたけど、

前回もそのパターンで起きてこなかったのでねーと思ってたら、

案の定。 

じゃ、帰宅してから見るまで結果を知ってしまうことのないよう努力する

パターンにしたのね、と。

帰宅後、録画見るのかい?と訊くと。

「 No・・・(´-ω-`) 」 からの、不満爆発。

『ネットで間違って結果見ないように、スマホの電源を切って、

 その代わりに分厚い本持ってまで出かけたのに!』

訊くと。

どうやら、その日最初の生徒さんが開口一番、

Sorry about England・・・的なこと口走り。

ギャーーーーーーー 」(。Д。」) ってなったらしい。

かわいそうだけど、ちょっとウケル。。。



今日。 夕ごはんカレー作るから材料を買っといてとお願いしたら。

お、ちゃんといつもの中辛買ってるやん(字読めないのに)

ってルーを眺めていたら、


『赤いのはいかにも辛そう過ぎるし、青いのは甘そうだから緑にした~』


なるほどねー。

そんなこと考えもしなかった。

色へのイメージって大事なんだなぁと感心して、

さっき熟カレーの画像を見たら、むむむ。
166-5(2).jpg
glicoさんより借用

甘辛逆やんけ。


ランキングの参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


0 Comments

Leave a comment