見本品をお店で買ったなら

DIYでもないですが。

アンティーク屋さんで部品を買いまして、

以前安く買ったけど、取っ手がびみょうだったやつを換えてみたの。
1512-4(2).jpg
以前はこう。
155-5(12).jpg

は、いいんだけど。

これ、最後のひとつでお店のディスプレイの引出しの取っ手として、

板にごりごりとはめられてたやつやねん。

そやけど、お値段そのままー言うねん。

なんかねぇ。ホントはね、使えばどうせ汚れていくわけで、そんなに

そういうこと気にしないんだけども。

あんなに使っといて新品と同じ値段で売るってのがね。

買う気になれない (個人経営じゃないからってのもあるだろうけど)。

交渉開始(やんわり、よ)。

誰かに聞きに行く店員さん。

しばらく待たされる。

( その前に在庫調べ&これから入荷あるか調べでもしばらく待っていた時点で、

もう結構帰りたい)

「 1割引きでよろしければ・・・・」 

そんな変わんねぇじゃんと思い、じゃ、急ぎじゃないし、入荷するかもなら、

また来ま・・・ (ほんとに帰りたい)

「お待ちください」と裏にきえた店員さん。

電卓とともに、「こちらでどうでしょうか?」

で、2割引きだったので、結果手に入れたわけですが。

同じ店内の別のお店でちょっと壊れてる木棚買った時は、

言わなくて半額以下にしてくれた神対応の思い出があったため

こうなっちゃったわけですけど。

店員さんには悪いし、内心うっせぇなと思ってるだと思うんだけど。

納得できないのね m(_ _)m

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










0 Comments

Leave a comment