ラジオ体操第3

今朝、しょくばの方のお子がラジオ体操に行くのに付き合うって話だった。

へぇ。 今も夏休みのラジオ体操って健在なんだね。

第1だけでよかった( ´ ω ` ) 第2までやったら死んじゃう・・・と。

ラジオ体操って第何番まであるんかね? ('ェ')フム

同僚さんによると、 「番号が上がるほどハードになるって聞いたことあるよね。」


そうなの?

53番あたりんなったら、EXILEばりにハードな動きなんじゃね・・・

っと、つぶやきつつ。 気になるので、同僚さんスマホる。

「えっと、第3まで・・・ あ、第3は現存せずだって。過去にはあったみたいで・・・


【現存せず。

初代:1939年12月1日 - 1946年4月13日
作曲:橋本國彦
2代目:1946年4月14日 - 1947年8月31日
作曲:橋本國彦
ト長調
2代目第3は両腕を大回転して屈伸したり、両脚を開閉してリズム良く跳びはねるなどの複雑で躍動的な動きが特色。放送時は音声でその動きを伝えるのが困難な為、普及せず、短期間で放送が終了した(2代目第1、第2も同様)[16]。
掛け声なしの2代目第3を収録したレコードが陸前高田市立博物館に所蔵されている[17]ほか2008年8月3日、逓信総合博物館でも全国で3枚目が発見された。「NHKにもない貴重なものである」と言われていた[18]が実際にはレコードコレクター間では「比較的散見できるレコード」として知られ、マスコミの報道と現実とのギャップが指摘されている。】

ウィキペディアを読みあげている間、部屋の奥でうんうん頷く同僚・秀才ペディアくん。

後ろで頷いてる人いるけど、知ってるの?

「はい。 ”みんなの体操”っていうのが ・・・・」 って話すそばから、

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- 、ウィキにもそう書いてある!!


【テレビ体操で放送される「みんなの体操」(1999年制定)が初期にラジオ体操第3と呼ばれたことがあった。】

いったい、なんなんだチミの雑学王ぶりは?! 

クイズでアメリカ横断でもしたらよかったじゃないか? と。

ミリオネアにでもなればよかったじゃないか? と。

ミリオネアって、オリジナルではイギリスの100万ポンドでミリオネアだろうが、

日本では1000万だったらしいね。 あんまミリオネア感ないよね。

10 million yenだからいいのか。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 



0 Comments

Leave a comment