カエルとmore rice?@掛川の朝

朝、個室でごはんを頂いて。
156-2(22).jpg
帰りに仲居さん控えめに呼び止められた。

「 「おかわりいかがですか?」は、英語で何と言ったらいいでしょうか・・・?」 

外国人のお客様がいらした時にも、日本語で訊いているのだけど、

英語でなんて言えば?と気になっていたそうな。

Jやん先生 「Would you like ・・・・ 」 

ちょっと   それは難しいんでないの?もっと短いのないのかい?

『 「More rice?」 でもいいけど、こっちが英語を話していると相手が

気づく前に終っちゃうから、ちゃんと「Would you like more rice?」

のほうがいいんじゃないか。 』 と。 なるほどね。

そんで、復唱していた仲居さんの発音が良くてびっくりした。


女将さんとモリアオガエルのいる池に行ってみた。

そしたら、さっそくいたよー。
156-2(25).jpg
かわいいなー じっとしとる。
156-2(24).jpg

5,6ぴきの雄が泡のお部屋を作って、

1ぴきの雌が500個くらいその中に卵を産むんだけど、

トカゲやらヘビに食べられて、数匹しか大人になれないんだって。
156-2(23).jpg
へ~と聞いてるそばから、ヘビが木にからまってるの発見の女将さんっ。

見つけたら、ぽいっとどこかに持っててカエルを守るらしいっすよ。

ワンコさんにもバイバイして、

そんなこんなで、おっとり天然(個人的なイメージです)な可愛い女将さんとお別れし、

クレマチスの丘に向うぞ。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

0 Comments

Leave a comment