Singapore Travelogue8(シンガポール日記 その8 ナイトサファリに着いたよ編)

sin(36).jpg
まず混むぞというナイトショーを見ておく。司会のお兄さんは、いろんな言語を使い分けて人々にアピール。日本、中国、インド、マレーシア、台湾・・・・ あいさつされると各国のみなさんが(`・∀・)ノイェ-イ! となるわけだがお国柄が出てましたね。わたし含め日本おとなしめっていう。
ステージにちょろちょろと動物が現れては、はけていく。
sin(35).jpg
お客いじりコーナーで大蛇を肩に乗せる人選びの時、一部のお客さんが盛り上がり1人をさして「ライアン!ライアン!」と。どうやら、台湾で有名な人なのか?それとも、ただの仲間うちのことなのか判断はできなかったんだけど、とにかくRyan from Taiwanがいじられる。
カワウソ君のゴミ仕分けショーとかね。カワウソにそんな頭脳があるとは。
sin(33).jpg
ヤモリ?まるでこのコースにいるかのようなとけ込み↑

トラムが混んでいたので(日本語トラムは予約要&有料で空いてた)、徒歩コースに行ってみた。いちおう森の中なわけで、仕切られてはいてもどうせどっか行っちゃってるとか暗くて見えないとかでしょ?と期待しなかったんだが、けっこうちゃんとお客の来る前でじーっとしていたり、お客が来ると暗闇から登場したり、騒いでみたり(カワウソ君が、ミャーミャーミャー)。 巨大なワニが、わりと近くにいたことにぎゃーってなったり(そこにだけ緊急時電話番号が大きく貼ってある(笑) ) デカこうもりの飛びっぷりと木にぶら下がる瞬間の気持ち悪い動きとか、わりと見れるわけです。 

んー(´・ω・`).oO()? なんか不思議な感覚。 このひとたち一部メカじゃないのかと目を凝らすこともしばしば(でも、違うのよね)。 いったいどうなってるんだナイトサファリ。

To Be Continued・・・ 

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

0 Comments

Leave a comment