切れたブレーキランプを自分で変えてみる。

車のブレーキランプがきれている時って、

不思議とたまたま後ろにトラックがいて映し出されて気がつくものだなーと毎回思うんだけど、

別に不思議でもなんでもないのだろうか。

というわけで、

しばらく前に2個いちで買って自分で取り替えたブレーキランプちゃんがひとつ残っていたので、

今回もやったるでと。。。

しかし、きがつけば、この2個いちちゃんは前乗ってた車だった・・・。

何年前からとってあんねん。。

で、今回の車では初の試みとなったんだが、

適当にドライバーでボルトを取ってみたらなんかもうちょっとで行けそう。

で、しょくばの男子の助言のもと、ネットでやり方検索 (・ω・)

よっしゃ完璧に理解。


で、リトライ。

しかーし、 ボルトがキツくて動かないときた。

しゃーない500円くらいならお店で頼んじゃおっかなーと行ってみた。

「えーっと、ランプ持ち込みでは1600円になります。」

えっ たま交換するだけで 《゚Д゚》?! って気づいた時には普通に口からできた。

ごめんなさいね、店員さん。悪気はないんだよ。

やはりここまできて引き下がれん。ボルト外すのみ!

相方に頼むも動かず。

すると、しょくば男子がそもそもドライバーのサイズ合ってないっすよーって

大きめのでサクッと外してくれた Σ(゚д゚;) 

ドライバーのサイズって大事!!勉強になったね。

そして、あとは自分で無事交換。 

満足。




0 Comments

Leave a comment