世界報道写真展 - WORLD PRESS PHOTO 2014 と、ルー。

147-2(1).jpg
行ったことないカフェにトライして、まだ開いてないという惨劇に遭い、

靴擦れの足を引きずって、

結局、またRue Favartでごはんの恵比寿。
147-2(2).jpg
分厚いサーモンとケイパーソースがおいしゅうございますた。

今回は、3階昆虫ルーム~。
147-2(3).jpg

終っちゃう前に、毎年の恒例行事をこなしにやってきた。

世界報道写真展 - WORLD PRESS PHOTO 2014
147-2(5).jpg
↑ 今年の大賞。

夜の海岸で、隣国の安価な電波を捉えようと携帯電話を掲げるアフリカの出稼ぎ労働者たち

「おなじ時代、おなじ空の下」っていう文句がいたいです。

それが信じられないようなことが写されていたりするのでね。

毎年登場する言葉、”シリア”や、”ガザ地区”とか。

印象にの残ってしまったのは FINAL EMBRACE と A FLOCK OF GUILLEMOTSとか

クーガーとかはかっこよかったな。

2番目のは、海ガラスの群れなんだけど、

ペンギンが空飛んでるみたい、ほんとに。

こちらで見れます WORLD PRESS PHOTO 2014

帰りにEBISUで一杯。 
147-2(4).jpg

昨日、レストランで夕飯を食べた時。

「 セットのドリンクはいつお持ちしますか? 」という女子に、

「Together・・・・」と思いっきり答えて、

心のなかで、ルー大柴かよと思ったらおかしくなって、Togetherってねー

って一人でわさわさしてしまった。

Jやんがルーをしらないのがもどかしい。

と思っていると、

J 『 さっきオレには ”一緒?( ここだけ日本語 )” って訊いたよ。」

・・・・

ああ。 逆にね・・・。

いっぱいしゃべって疲れている時わりにやるパターン・・・・

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   



0 Comments

Leave a comment