くすぐったいけど平常心

月いち、恒例の

Jと一緒にHairdresser'sです。

切ってもらうのは、J君だけですが。

やはり、怖いみたいです、一人で行くの。

そうだろうとも と思うよ。 言葉もままならないところで、美容室なんて私だったら多分行かない。

いつも行き慣れたところがお休みで、お初のところに。

かなり腰がひけていましたが、ちょっと説得してみる。

「I should be strong 」 で、トライ。

なんてことはなく、スムーズに切ってもらい、

最後に。これでいいか?と通訳としてJに訊きに行く。

いつもは、「OK!」とニコニコ美容師さんに愛想よくするだけなので、
(帰ってから、もっと切ってほしかったなとかなんとか言うんだけど)

この日もさらっと流そうと…ところが、「この辺とこの辺をもちょっと切ってほしい」と

初めて、ご注文が!

そうか、強くなろうとしたのかい?

最後の肩もみサービスを受けている時の顔がオモシロかったなぁ

くすぐったいのに、平常心を装う顔  (())

0 Comments

Leave a comment