クレイギーエイチソンとイナゴの佃煮

つつじ

ネットニュースに踊らされ、

根津神社に行きました。

つつじ祭は、むかつくほど大盛況!

だけど、花は全盛期過ぎたなって感じ。


こういうお祭で

いつもJをびびらせるイカの姿煮の出店に加えて、

イナゴの佃煮まであるー。案の定の反応。

これは、私もいただけませんが。。


でも、お腹は空いてきた。

この間のハンバーガーショップで良いじゃん的Jをしり目に、

新しいカフェ探してうろうろ。

豆腐サンドイッチなど、豆腐メニューのみのカフェ発見!いい~。

でも。説得したけど

「I don't like tofu !」

泣きそうな人がいるので、あきらめた。

rainbow kitchin


結局、前回とまったく同じの

チリチーズバーガーとスープその他まで全部同じ。

さすが。もう慣れましたが。

これは、Jのせいなのかお国柄なのか。

私は変化嫌いの定番好きイギリス気質なのではといつも思ってしまう。


夕方。Jのgigを待つ間、

最近のUKアートシリーズ、

「クレイギーエイチソン展」を見にポール・スミススペース。

かっこいいお兄さんが、なぜかいっぱい話しかけてきたので、

ついついアートの事から音楽の事やら話し込んじゃった。

たーのしい~かっこいいし。ははは。

paul smith



バンド演奏終わって

Gとこの間行った秩父長瀞のこと話してたら、

秩父に行きたいらしいんだが、なぜ?

「モリ。」?

「forest」森があるから?!

秩父は森で有名なの?


そのお店で、何やら日本語が書いてあるTシャツを着ているおばさんがいて、

よく見ると「捕まるまで眠れない」+顔写真…

たぶん、イギリス女性殺人の犯人の…忘れてたな、この事件。

まだ捕まってないのだね。

0 Comments

Leave a comment