瀬戸内国際芸術祭 Setouchi Triennale 男木島⑥

setouchi(52).jpg
男木島が見えてきた。
なんともジオラマぽくて、かわいい。

まず、腹ごしらえ。カフェを目指して歩くだす!
したら、さっそく作品をぴょこっと発見。
「光の家」
setouchi(54).jpg
さっそく階段と坂の洗礼をうけて汗だく。
民家の玄関先にオンバ(乳母車)を見つけてテンション上がる。
かわいいー
setouchi(53).jpg
DREAM CAFEに到着~
と、衝撃のおもしろTシャツの人事件が発生。。。
それはさておき。
この景色を見ながら、地元の新鮮タコサラダとめおんバーガーをいただき
setouchi(55).jpg
お魚のすり身のフライだよ。
おいしい~
setouchi(56).jpg
のは、いいんだけど。
setouchi(57).jpg
それを狙うコヤツ。テーブルまで上ってしまい、
私のバーガーから目離さないのでちょっと恐怖。
いいとこ見つけちゃったねーお前。
くれないとわかると次から次へターゲットを変えておった。
めおんバーガーでできてるこのボディー。
setouchi(58).jpg
「タイム・チューブ-ときまき つつ の家」
ここを万華鏡を通して見歩いたり、カラフルなペンで、
Tシャツ気になる とか、 めおんバーガー食べ過ぎ とかラクガキ。
setouchi (59)
me in 万華鏡。 

 「うつしみず」 
setouchi(60).jpg
島で集めた古道具が上から逆三角の形でぶら下がっており。
setouchi(61).jpg
この窓から見える島々が水に映ったような形を表現していると、
スタッフさんが教えてくれる。ステキ


 「時の廊下」 
setouchi(63).jpg
いくつもの傘の骨組。繊細。
setouchi(64).jpg
2階の畳でごろっとしたら、最高だろうなー。
そんな余裕はもちろんなーい。
男木小へ向かうぞ。

つづく。
To Be Continued   

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 




0 Comments

Leave a comment