Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好きの雨降らし。イギリスから来たJやんとの日常におこるオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったcafe紹介など。
瀬戸内国際芸術祭 Setouchi Triennale 直島③
setouchi(25).jpg
休む間もなく宮浦地区へ移動。
別かぼちゃタイムへ突入。
かぼちゃシリーズの時、一人でいた若い外国人女子が気になっていた。
カメラを持ってちょっとそわそわしているような。
写真誰かに撮ってほしかったのかも。
1人で外国を旅している時、
声をかけられていつも本当に嬉しかった。
自分もそういう人いたら声かけようと思うのに、
迷惑かもとか思っちゃってやらないで後悔するなー、いつもっ。

「宮浦ギャラリー六区 緑川洋一展」
1940~1950年代に撮られた瀬戸内の写真。
何だかちょっと日本じゃないような。
昔の日本の写真は何度か見たことあるけど、
どれとも違う島の人々の生活の様子。貴重な写真だぁ。
やっぱり写真って大事だなー。

絶対逃せない船最終便の整理券をもらって安心し。
setouchi(26).jpg
大竹風呂「 直島銭湯・I♥湯」 へ。
脱衣場からトイレから壁画、湯の中、蛇口、イス、桶すべてが
大竹ワールド。
天井のほうにでかい像が歩いてるし。
setouchi(27).jpg
時々、ぼーと歩きながら作品に見入ってる女子がまる裸っていう違和感。
そんなのを湯船で見ている私たちもまる裸。
そして、地元のおばちゃんとか普通に入浴してたりもする。
お風呂自ら入ってアート鑑賞って画期的っ。
おもしろかった。
setouchi(28).jpg

高松でのうどんを待てなくなってきた。
港近くのお店に適当に入ると、
あまりの地元っぷりにたじろぐ
アートとか関係ないっす臭がハンパない。
漁師なのかなっておじちゃんたちや、赤ちゃんを背負った女子。
たこ焼きだけ買って港に座って食べた。
えびすだこよりうまかったかもしれーん。
setouchi(29).jpg
夜のかぼちゃは光るのね。

港では、大学生くらいの男女が
去っていく船に何か叫びながら手を降り続けて
さらには走って追いかけたりして、
船からは、ありがとうね~またね~的な女子の声。
映画のワンシーンみたいだ。
船を見送ったり見送られたりって寂しさ倍増だな~と思う。

setouchi(30).jpg
めちゃ揺れの高速船で帰港
そして、バス運転手のおっちゃんに助けられて、
無事にお店こんぴらうどんの肉しゃぶしゃぶうどんにありついた
うどんでこんなに食べ終わるのがつまんないと思うほど、
おいしいと思ったのは初めてだ。
このお肉と出汁たまらん。
setouchi(31).jpg
歩いて帰るホテル。
全身の筋肉痛と20000を超える万歩計の数字。
あわわ。


つづく。
To Be Continued   

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/10/20 21:40】 | 瀬戸内トリエンナーレ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<瀬戸内国際芸術祭 Setouchi Triennale 女木島④ | ホーム | 瀬戸内国際芸術祭 Setouchi Triennale 直島②>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rainmakerstreet.blog61.fc2.com/tb.php/637-6177ed16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
おもしろいと思うことは
たくさんあれど、
次々いろんなことあって、
忘れていく・・・
ので、ここに備忘録。。

写真… 撮影も見るのも好き
小さい頃からの趣味。

たまに、絵… 旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。
最近は描く余裕が無い(´;ω;`)

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafe好き… 特に、古民家を好む。

動物( 鳥、たまに虫含む )好き。

カラスさえ見てると飽きない。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター