ネコと昆虫の真岡 ②

近くのお寺で、なつっこい猫ちゃんとしばらく戯れ。

リス園に行く気だったのに、もうほぼ閉園時間だと気づく

川に向かって歩きだす・・・と、

なにやらびみょうな大きさの茶色い物体がぶーんって

こっちに向って低空飛行してきた!

あの飛んでいる姿、絵ずらはまさに。

2人ほぼ同時に「 斉藤さん・・・ 」(吉田戦車氏著「伝染るんです」参照)
138-1(5).jpg
        ↑ 斉藤さん
138-1(6).jpg
斉藤さんは、私のふりあげた手をかすめて民家にとまった。

しばし眺めていた。あんなザ・カブトムシの飛行シーン見たのたぶん初めて。

川沿いを散歩しながら、小さい時どんなにトンボをとって遊んだかとか、

お店の駐車場でのビックダディ風おやじときれいな土下座事件の話に爆笑しながら、

喫茶salvadorさんでお茶タイム。
138-1(9).jpg
おひげのオーナーさんがひっそりコーヒーいれてます的佇まい。

ご近所さん的なお客さんがとっかえひっかえやってくる。
138-1(7).jpg
響く私のオネエ的低音・・・。

138-1(8).jpg
2人で半分ずつ食べようって、

フォーク2つで必死にロールケーキたてて切っていたら、

「言ってくだされば、切ったのに(笑 」  ギクッ

オーナーさんいつから見てたの。

は、はずい・・・。
138-1(11).jpg
いいなーこのいきふん。

138-1(10).jpg
さようなら真岡。隣の家にとまっていた斉藤さんは何処へ。。。

リス園とあとで気づいた日本一えびす像に行きたかった・・・。

138-1(17).jpg
お店にあった真岡マップ。クリックで拡大

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

0 Comments

Leave a comment