フクロウベイベー。

この後は!!
135-1(9).jpg
            「鳥のいるカフェ」!

っていう、番宣みたいなカメラ目線。

ということで、

念願の鳥にいるカフェに行けたぜー。

まず待てない私が、入り口で30分以上待った。

でも、フクロウ君たちが、窓から見ていられるのでちょっと楽しいっす。

人気もあるけど、とにかくせまい。2掛けで5テーブルくらい。
135-1(1).jpg
メニューも鳥さーん。    135-1(3).jpg
             スプーンも良く見ると、鳥さーん。 

偶然、インコちゃんがいる特等席に かぶりつきのライブ。
135-1(2).jpg
しかし、撫でようとすると、

さすがに、人に慣れてるとはいえ、そりゃイヤって動きをしちゃうわけですよ。

他人ですから。

しかも、触れようとすれば、全お客さんが注目

緊張。

店員さんが撫でてあげれば、そりゃ鳥うっとり ですわ。

んー。 でも。

撫でたいのよ、私も

で、グッズを見に席を立ったついでに全お客さんが見えないように、

立ったまま背を向け、

インコちゃん、ターッチ、なでなでなでなでなで

インコちゃんは逃げないが、気持ちいいのか悪いのか、

なぜか、ぎーぎー言い出しまして。

お客さんは、見えないがあの人何してんの状態だったでしょー・・・

いじめてないし!

店員さんに 嫌がってません?大丈夫?ってちゃんと訊いたし。

元インコちゃんオーナーとして自信満々だったんだけどね。

135-1(5).jpg

そして、最後にお願いすればフクロウのベイビーたちの家に入って、触れ合えます♡
135-1(4).jpg おっさんのようだが。
ちゃんとベイビー。135-1(8).jpg

かわいいいいいいいいいい

しかし。

135-1(7).jpg
戦いのテーマが流れ出したかのように、1羽のベイビーが足攻撃開始!

戦闘態勢。

とんねるずの番組とかで、戦う時流れるあの曲がずっと流れてた、頭ん中。

爪がー食い込むー。結構痛いあまがみー。

喰らいていて離れず、

痛い痛い痛ーい言いながらもシャッターきり続ける。

ソックスの○○○に反応かと思ったけど、

入ってきた同じ色の靴を履いてたJやんにも喰らいついたから、

そこなのか?

でも、おもろかったわー。

フクロウベイビーズ。
135-1(6).jpg

お客さんはみんな鳥ちゃん大好きピーポーたちなので、

鳥さんがなにか不愉快な想いをさせたら、

白い目で見られるかもとかそんなことで、

やたら緊張してたわ、私。

店員さんたちもみんな優しかったし、

しなくてもいいんでしょうが。

鷹さんが欠勤だったのがちょっと残念でしたー。


ちなみに。。。

フクロウというと、いつも思い出してしまう。

本当は細いという事実。
135-1(10).jpg
( 憧れの掛川花鳥園より、ポポちゃん)


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

       


0 Comments

Leave a comment