父帰国。

岡本太郎記念館のカフェで休憩。

とにかく、J父はコーヒーをガンガン飲む。

紅茶は飲まないらしいっす。

Jやんはいかにもな感じの毎朝ミルクティーなのにね。

134-3(33).jpg
ここ通るといつも撮りたくなっちゃうこのコ。

134-3(34).jpg
ゴミまでもスタイリッシュに見えるっつう。


青山をなんとなく散策しつつ、

太極拳に使う剣みたいのほしいとか言ってたので、

てっぱん、観光客御用達オリエンタルバザーへ。

結局、Jやんがママの誕生日プレゼントに日本らしい絵を買って、

父はランチマットと手ぬぐいを買ってた。


お家でまたまったり。

Jやんの名前を誰がどういう想いでつけたのか?とかね。
 

J父は私たちのことをいつも静かにニコニコ見ている感じ。

食事だろうが、入館料だろうが、お金を全部払おうとする。

観光にはまったく重きを置いていないようで、

毎日、今日は特に行きたいとこある?とかやりたいことは?とか

何聞いても、穏やかにNO~と首を振っているし、

田舎から来て、こんな知らない都会で、

私たちにいろんなとこに連れていかれて、疲れているだろうに、

いつも、I’m alright なのである。

Jやんはちょっと戸惑っていた。

結局どこに行こうが、どこにも行かなこうが、お構い無し感。

この観光最後の日、どこが一番良かった~?と聞いてみると。

カラオケ ? それとも、鎌倉

『 2人に会えたことかな。』と、ぼそり。

もう、父~

そうね。息子に会いに来たんだもんね。

もしかたら最初で最後になるかもしれないような遠い国に来るんだからって、

観光観光っ、あれもこれも見せたいってなってたけど。

ちょっと、じーん。。。

それが親ってもんなんでしょうな。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

       




0 Comments

Leave a comment