世界報道写真展 WORLD PRESS PHOTO ’12

126-2.jpg

はい。毎年恒例、世界の今、事実目の当たりの、
泣いたり笑ったり驚いたりする、世界報道写真展 2012
あまり知られていないニュース、知ってるけどテレビなどでは決して写らない画。

いきなり、去年もあったと思うバラバラ遺体の首と腕(メキシコ)が目に入っておののく。
隣で鑑賞してた男子が1人無意識な感じで首をずーっとさすってた。

ノルウェーの無差別大量殺人事件・・・詳しくは知らなかったが、
写真で見るとリアルすぎて息が詰まる。

現代に行われてるとは思えないのも。
イランの公開処刑の様子。5歳女子と25歳男子の夫婦。

震災での津波の写真も多数。やっぱ涙でそうになる。

そんなせつないものだけでなく、
スポーツ部門や動物部門に癒され。
Jが水中に飛び込んだ男子の写真見て、オナラしてるようにしか見えないとか言うし。
ちなみに写真は、これ   World Press Photo
結構驚いたのが、サメが中国のフカヒレ人気のために捕獲されまくって、
大洋にいたサメの90%はもう消えているということ。

大賞は、イエメンの抗議デモでの母・息子。
先月だったかYAHOOトップで ”イエメンのテロ~ ”を、
「 ”イケメンのテロ”ってどういう基準のニュースなんだよ … 」
って一瞬思ってしまった平和ボケの私には驚くよ、まったく。

オナラだけでなく、世界の一流写真家さんたちのすごい写真をぜひで。

人気ブログランキングへ


0 Comments

Leave a comment