Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好きの雨降らし。イギリスから来たJやんとの日常におこるオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったcafe紹介など。
伊東に行くなら ♪ Day 2
izu(13).jpg
奇跡の、
izu(14).jpg 
晴れ。
izu(26).jpg
アンダのカエル群に別れを告げ( 朝食 )
izu(15).jpg
寒サクラだそうで。満開

城ケ崎海岸へ向かうことに。
しかし、伊豆に電車で来ちゃだめだ。
駅から、家々に品川ナンバーのベンツとかとまってるような別荘を、
ハンパなく歩き、完治してないヒザにこたえる
izu(16).jpg
ザ・観光な吊り橋。
今、地震来たら・・・とか思っちゃうのは私だけなだろうか。
’崖の先端に立ってるふう自分’を撮ってほしいらしいJやんが、
ぐいぐい崖を進むが、ヒザが痛くて止めに行けず、はらはら
今地震来たら、よろっ → ひゅ~ → ぼっちゃ~ん (海へ)だろー、こらー
izu(17).jpg
何か語りかけている城ケ崎猫。色が同化しすぎ・・・
くじけて、タクシーで駅へ。車がいらなそうな伊東へ向かうとする。
運ちゃん 「 伊東は何もないよ~、大室山に行ったら?」
ええ、あのガイドに載ってたまんまるい山に魅かれていますとも。
でも、交通手段がめんどーすぎるし。Jやんも伊東に決めたというので。
( 構内で大室山のポスターを見てじゃっかん後悔する2人 )

izu(18).jpg
伊東に到着  おおっ、あれが見える!伊東に行くなら、ハ・ト・ヤ
ぶらぶらしてると、【ココは海抜3m 津波注意!】  
城ケ崎にもあったけど、なんか新しいように見えた。
震災の後に設置したんだろうか。。
izu(19).jpg
(↑ は、ただの廃墟 )
お腹空きまろで、調べてったCAFE TATIを見つけたはいいが、
満席で断念。きっと2度とこのカフェに来ることはないのに、残念
店主さんもテンパっててなんか相手してくれませんでした~。
izu(20).jpg
ここに何を見に来たかというと、按針メモリアルパーク。
日本に来た最初のイギリス人、ウィリアム・アダムス( 三浦按針 )の記念碑とかある。
だ~れも見てないけど。
izu(21).jpgizu(23).jpg 
これ、E・ブランデンって英詩人が按針のこと書いた碑なんだけど、
裏の日本語訳を読んでいたら、
『 韻ふんでるね。』とJやん。
へぇ 、本当だ。韻もふみつつ意味もちゃんとしている
頭がよいんですね。
izu(22).jpg
izu(24 )
思った以上の楽しめた伊東。
izu(25).jpg
帰りの電車がナイス座席

次の日、ポンパレで買ったエステ安チケットで、
恥ずかしながら自分ごほうびとしてお顔のお手入れをしてもらったら、
「 新しいできものが2つありますね~。 」
と食べ物の影響が出やすいというおでこに。

深くうなずく。
それは、アンダリゾートの暴飲暴食の証・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2012/03/26 23:56】 | コ トリップ(国内旅行) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<まだ年とってないし。 | ホーム | バリ伊豆 Day 1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rainmakerstreet.blog61.fc2.com/tb.php/532-dcd7c7d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
おもしろいと思うことは
たくさんあれど、
次々いろんなことあって、
忘れていく・・・
ので、ここに備忘録。。

写真… 撮影も見るのも好き
小さい頃からの趣味。

たまに、絵… 旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。
最近は描く余裕が無い(´;ω;`)

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafe好き… 特に、古民家を好む。

動物( 鳥、たまに虫含む )好き。

カラスさえ見てると飽きない。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター