PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 9 ( プラハ その1)

5日目(PARTⅠ)

いつも眠そうなホテルフロントの長男( 家族経営と想像 )。
ダメ元で部屋を替えてと伝えに行くも、満室だからダメと。
ウソつけ~、朝食の部屋のテーブル2組しかいなかったぞ
めんどうなんだろ、きっと
旧市街へトラムで向かう。
VP(92 )
VP(95 )
有名な市庁舎の天文時計が、10時になろうとしていて、観光客がわんさか。
私たちもからくり時計が動き出すのを待つことに。
VP(93 )
からくり時計って、だいたいいつも、ま、こんなもんね・・・くらいなもんだけど、
今回は、楽しい~
何が楽しいって、この塔の上で衣装来たおにいちゃんがトランペット吹いて
10時のお知らせ、下の人々に手振ってくれて 
皆わぁ~  っと盛り上がるっていう。
VP(99 )
この後、塔の上からの景色をと登ってみたら、ん
さっきの衣装おにいちゃんがしゃがんで携帯で話している(友達とな感じ)。
あとで気がついたことに、このトランペットの音色は、
毎正時に街の数か所から聞こえてくる。
このおにいちゃんたちは、バイトなんだろうか
VP(98 ) 天気は悪いが
VP(97 )
ザ・ヨーロッパ

市庁舎内部も次いでに見学。
VP(100 )
VP(101 )
からくり時計の裏側・・・よくできてるし、かわいい。
500年以上前に作られたなんて、すごい。
飽きてきたので、とっとで出ようと思ったら、
係員の人にあのグループに着いていけと言われ。
退屈そうに説明を聞くイタリアンの修学旅行生みたいな集団に
なぜか組み込まれる謎の日本人化・・・。
説明(イタリア語)も全然わからんしどうにか脱出
VP(94 )
スグラフィット技法の壁絵。ちょっと立体に見える?
VP(96 )
   2つトンガリ頭のティーン教会方面へ向かう。

 TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

0 Comments

Leave a comment