体育山なみじゃん

花貫渓谷散策

花貫渓谷


ん~ なんか前回来た時よりも微妙な色づき加減。

終わってたのか、今年の紅葉が噂通り悪いのかな。

もみじの葉がみどりのまま枯れてたりしたけど、

そういうのアリなのか。そういう種類なのか?

有料駐車場のフレンドリーなおっちゃんにもらった地図の

「展望台」ってのに惹かれて小道を行くと

本格的に山道&ホントに誰もだ~れもいなくて、不安になって、

ていうより、思ったより遠いの気づき息も(私だけ)すでに上がってたので、即、下山でバッド(下向き矢印)

あの地図はずるいよ、おっちゃん。あの絵、体育山なみじゃん。

とりあえず、汐見滝吊り橋と不動滝をポコポコ歩いた。

 花貫渓谷 足


ここに辿り着く前に、道の駅によって、

前日のサラダの残りで作った適当サンドイッチを食べて、

そこの自販機でなんか買おうとしたら、大阪弁しゃべってる…自販機。

「まいどおおきに~」「つり銭忘れんとってや~」

コレか?聞いたことことあるぞ…アメマ自販機。

ここの461号線途中から、延延延延延延と大なり小なりの下り坂で、

来る途中に反対車線を走ってきたバイシクル君たちのことを

運転しながらずっと考えていた。あんなの絶対乗って登れるわけないと

思うけど、どうしたんだろう。

ちなみに紅葉だの桜だのって、いちいち見に出かける日本人は

Jには、少しおかしくうつるみたいだ。

いやいや、良い文化ですぜ指でOK

0 Comments

Leave a comment