紆余曲折、からのー。

大阪に住む友M子と海外旅行の計画を立て始めて、

毎日のように話しあい、早2、3週間が経ち。

紆余曲折ありまして、結局、暗礁に乗り上げた~

M子とは初めての海外旅行・・・どっちが悪いってことでは全然無い。

けど、2、3週間して気づいたどうしても相いれないことっていうのは、

M子の、ツアーが絶対安全!それ以外は全部怖いということへのこだわり。

ツアーの楽さよりも不自由さが嫌で、

ホテルと航空券を取って好きに予定を組んで街をぶらぶらしたい私のこだわり。

空港からホテルのお高い送迎を付けるか安い自分での移動かから始まり、

じゃ、付けるなら例えより高くても日本の会社を通すというM子と、

ホテルから直接来る人にお願いしたらっていう私。

どっちも現地語のドライバーならなぜ高い金を払う必要が

始めはまったく理解できなくて、M子心配しすぎ と思ってたけど、

友達に言ったらみんな同じ意見やで~( 大阪人 )と。

で。 えっ、もしかしておかしいのは私なのか?と。

女のひとり旅やら自由旅行が一般的になってきた今、

ツアーであるという安全性にそこまでこだわる人はもうそんなにいないじゃ?

とかM子の今までの海外旅行経験からも全く想像だにしていなかった展開。

んーー。 怖がりのくせに1人でぶらぶら旅行して、

失敗もいろいろして、今思えばちょっと危ないこともあったけど、

運よくなのか命に係わることはなかったし、結果楽しかったし。

下準備を万全にして、気を付けてさえいれば、だいたい行きゃなんとかなるっしょ

ってなっちゃってたところはある。

やっぱりおかしいのは私なんだろうとちょっと思い始めた。。。

こんなに心配症の友達と旅行話になったっていうのも、

こんなじゃっかん適当な私のストッパーで天から与えられたのかな~

などと思うこの頃。


あの人、変だよ~って思っても、

その人は、私を あの人、変だよ~って思ってるってこともあるわけで。

ふと気づかされるいろんな人の違う価値観。

忘れがちだけど 忘れないようにせねば

人気ブログランキングへ

0 Comments

Leave a comment