中之条ビエンナーレ - NAKANOJO BIENNALE ④

エリア移動の前に、素敵カフェでひとやすみ&計画。

119-3(39).jpg KISEKI

沢渡温泉エリア~暮坂エリア

は、残り見たいものを絞るため、ものすごい勢いで見て回り( ほぼスタンプ押しのみもあり )

汗だく 写真もあまりない  が、しかし

ほぼ諦めていた衝撃が走るYちゃんの叫び&減速

119-3(40).jpg
カモシカ―――カメラカメラ かわいい~

あとで調べると、カモシカは好奇心旺盛で人間見に来たりするそうで。

見られちゃった~。かわいいよ~。しばらくこうしてじーっとしてた。

119-3(31).jpg こんなんもあるし。

暮坂芸術区に到着。

たくさんの熊ベルとともに、受付のおばさま方が。

「名前書いて行ってね~」 

え~、喰われるの前提ですか。爆笑で 「じゃ、一番大きいの持って行きな!!」

と、COWベルを人一倍カランカランさせながら山道を進む。

119-3(41).jpg 作品が現れる。

119-3(43).jpg むむ。なんじゃあれ
白い箱の右のくぼみから地中に入るかっこうとなって、小さい扉が。

Yちゃん、無理無理と退散。( 中は真っ暗で何も見えない )

じゃ、カメラのフラッシュで見てみよう。
119-3(42).jpgこんな。
ずいずい入ってYちゃんを呼ぶ。穴の奥に小さな絵が1枚。

119-3(45).jpg 脱皮。
ちゃんと背中に縦に割れ目が・・・。はい、抜け殻~。

119-3(44).jpg
大仏寝てまーす。いい感じに草が生えてるなぁ、なぜだろうと思ったら。

泥に種を練りこんで作っているので、変化をお楽しみください、なんだそ~。

ナイス 

この作家、上光陽さんのインタビューを読むと、

「普遍的なことに興味がなく作品を残すのも好きじゃない。

作品がその場所と一体化し消えていってほしい」と。 納得。

気が付けば、山口露店風呂で台風12号に作品流されちゃったのも上光さんのだ!

それはそれでヨシなのかなぁ。

TO BE CONTINUED・・・


写真をアップしました
興味がある方は写真集リンク、クリック!
開いたら、右側のバーを下に持ってくと、中之条ビエンナーレってフォルダがあるよ。


人気ブログランキングへ






0 Comments

Leave a comment