ばってん、 Trousers 。

九州は、まだ昔ながら男尊女卑が残ってる地域で、

特にそれが色濃いのは鹿児島でしょうと、ガイドさんが言っていた。

ん~、いわゆる九州男児か。

11421(1).jpg 大川内山の小道

佐賀のカフェでそれを思い出して。 そういや、鹿児島出身の J の友はどうたい

と訊いてみると、まったくそんなことはないと・・・。

「 She is wearing trousers・・・」 ( 彼女さんがズボンはいてるって

って顔してたら、ことわざというか言い回し?のようだった。

カップルの話をしていて、 って言った場合、彼女が主導権をにぎってるってことらしい。

彼が尻にしかれてるってことかね ?

親戚に九州男さんがいる人に聞くと、女性になんなら優しい人ばかりだというので、

この男尊女卑説は今はどうなんだろうかと思うけど。

あ、ガイドさんによるとⅡ -

九州弁の「 ばってん 」は、英語の BUT THEN が語源だと!

って。 今の今まで信じていたけど、さっきちょっと調べたら別の説もあるらしい。

江戸時代の古語「 ばとて 」からきてるって。

BUT THENのが面白いのに

11410 (9)
長崎は、やたらと猫ちゃんが歩いとりました。
         11421 (2)
よく見た 階段&猫 の組み合わせ。


さて。 その他、最近会話に出てきたことわざ大会 ~

 a stitch in time saves nine

今、1針縫っといたら、後で9針分縫わなくて済むよって感じ? 問題は早めに対処しておけってことか。

辞書で見ると、「 転ばぬ先に杖 」とある。やや、違う感じはあるけどね。

 you may as well be hanged for a sheep as a lamb

どうせ縛り首になるなら、子羊じゃなくて親羊( でかいほう )盗んだほうがましじゃないかい。

で、辞書では「 毒を食らわば皿まで 」。 これも意味を読むと軽く違うかなぁ。

どんな会話で出てきてのかすっかり忘れてしもた

直訳のほうで言わんとすることは、なんとなくわかる気はするけどね。

        

帰路の飛行機、空いていたのでコックピット見物できました~。
11421 (3)


な ――― んてな。 佐賀空港にあったポスター。

にほんブログ村 英語ブログへ


 

0 Comments

Leave a comment