地震から1週間。

東京は毎晩、全体に薄暗い。

大きなデパートは夕方には閉まって、閉まってなくても店内薄暗い。

開いてるコンビニなども看板は点いていないので、一瞬閉まってる?て思う。

防犯などの観点を除けば、看板ひとつ暗くても何ら問題はない。

この地震には関係なく、普段いつも東京の薄明るい夜空が嫌いでなんとかならんのかねと思う。

この危機を脱しても、もっと節電考えたほうがいいよね・・・。


ここにいると、イギリス目線まで加わるので、より情報が錯綜する。

BBCとかで流れるニュース、J家族から毎日かかってくる電話。

大阪や四国にすでに避難しているJ友たち。

私も言葉もまともにわからない海外に住んでこんなことになったら、

もちろんもっとパニくって逃げもするだろうし、

J家族に心配するなって言うのも無理な話だ。

でも、私の家は茨城で友達などもみんな、原発どうのってかまっている暇がないほど、

自分たちの生活を維持するのに、精一杯だ。

その狭間で。 心境は複雑。。。

余震やライフラインが落ち着いて、

原発が一刻も早く安定してくれることを願うしかない。

寒くても、暗くても、節電しながら。

直接関係はないかも知れないけど、節電すれば原発に電気が行って、

冷却装置も動いて、すべてうまく行くんじゃないかと願かけて。

第二原発で冷却作業にあたっていた人の日記 )

茨城に帰ったら、やることは山ほど。がんばろう。

まず給油・・・。

茨城の現状が結構わかるサイトだと思います

http://saveibaraki.at-ninja.jp/

「 ヒアアフター 」上映中止かあ・・・

今後この映画のこと見かけるたび思い出すんだろう。。。

Jやん 『 いや、マットデイモンを見るたびじゃない? 』

・・・。


0 Comments

Leave a comment