床に寝ちゃう日本人

なんだか、日本人として新たな発見みたいなもんがあった。

また、Jやんに言われてのことだけど。

『 日本人は、generalise することで世界的に有名だもんね。』 

そうなのかい? 何を持って世界的なのか。。。?

generalise ・・・ 一般化するってこと。 例として。とある日本人・大学教授の発言。

イギリス人は汚いと言われて、なぜか訊いたら、

イギリス人はみんなフィッシュ&チップスが好きで、

それは新聞に包まっており、そんなもん食べる人たち = 汚い 。

『 そんなこと言うんだったら、日本人は床に寝てる = 汚い って言っちゃえるじゃんか  』

ちょっとその人は極端では?と思うけど、

確かに、イメージですべてひとくくりにしたがるのかもしれない。

どの国の人々ももちろん全員がそうじゃないのに、ドイツ人だからこういう人、

インド人だからこういう人のはずってなっちゃうと。

まあね・・・ なんとなくわかるけど。 そう言われて私が最初に思ったのは、血液型なんだけど。

「 ああ、○ ○ ちゃん、A型だからねえ  」的な発言。あるある。


J父が、DVDを送ってくれた。

それが、中国の映画で、ブルースリーの師匠の伝記みたいなお話「 IP MAN 」。

J父は太極拳を習っているので、その辺のこともあって興味があったんでしょう。

時代背景のこともあり、日本人にとっては、んんん? とか、おーい!っていうシーンがいっぱいある。

茨城出身の俳優・池内さんが最近見ないのに、これに出てて、お~

こんなに情報が有り余るようなこの世の中で、

ちょっと日本に関わる映画なのに日本では販売されてないけど、

イギリスでは一般的に見られてるってのが、ちょっと不思議な感じがした。

今日は、お休みをとって連休だす。 うひょひょ




0 Comments

Leave a comment