30%のパンに100%のチキン

『 ちょっとぉ、今日何があったの思う  』 怒ってるけど、半笑い的なにおいを感じる。

今日、某ファストフード店で、ローストチキンサンドイッチをオーダーしたJやん。

訊かれるがままに、パンの種類を選び、トッピングは、アボガド・オネガイシマースで、順調にオーダー完了

できたサンドイッチを食べ始めるも、何か感じる違和感  残りも30%かって時に、

中身を確認。 onion ある tomato ある avocado ある

・・・  chicken なーーーーーい

とりあえず、30%のサンドイッチと共にカウンターへ。店員のおねえさんに。

「 コレワ、ローストチキンサンドイッチデス。」 はい。

「 チキン・・・、ワ、ナイデス!! 」

私が店員さんだったら、こみ上げるツッコミ衝動を抑えるのにきっと必死

チキンワナイデス!て、お前食べたからちゃうんかい  って話ですよ。

でも、店員さんはそのサンドイッチを作った男子に訊きに行く。

すると、レンジの中にきれいにチキンが残っていた。Jが食べるはずのチキン・・・。入れ忘れたのだね。

その男子は、Jの30パー・サンドを持ってキッチンへ。そこへお客さんがどどどっっと、

忙しい店員さん。 ないがしろにされるJ、しばし待つ。

男子帰ってきて、手には30%のパンに、100%のチキンがぎっちりのローストチキンサンドイッチ 

そうなりますか。やっぱり。 作り直して、100%にはしてはくれないと。

70%まで気がつかないで食べるほうも食べるほうだけど、入れ忘れたのはあなた・・・とも思うけども。。。

どうなんでしょうか。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




  



0 Comments

Leave a comment