Hongkong ・ Macau Travelogue 4 (香港マカオ日記 その4)

3日目。

マカオに行くため、初地下鉄で上環へ

フェリーのチケットを買って… 香港 (23)

普通位か … くらいって。 別に、”普通 ”で良くない?

マカオまでは1時間。ここで、ガイドブック見ながら予定決めようぜとノリノリで乗船したはいいが…。

何もできませんでしたよ。目をつぶってじっとするのみ

それは、船酔い  こんなに揺れるって、言ってよ先に。

隣のお姉さんが、吉野家の牛丼食べててその匂いが空腹に刺激、さらにはどんどん気持ち悪さに拍車が。

とまぁ。でもね、降りちゃえば平気なんですわマカオ入国( いちおうパスポートに押されるし )

タクシーで移動してる間、カジノの建物がすぅっごリスボアの建物、えぇっぐっ。

まず、MARGARET CAFE e NATA で エッグタルトだこれ絶対。

ここでの話は、前ページご参照。

お腹も満たされて、セナド広場を目指しててくてく

香港 (24)

気がつけば、民政総署が。ここでアズレージョ(ポルトガル風の絵タイル)が見たかったのだ。

マカオ来たら見とかねばいかんであろうここへ
香港 (19)香港 (20)
                         裏はこんな。

ここに向かうまでの道(大三巴街)には、お土産屋さんなどがずらりと並んでて、ピーナッツ味のクッキーもろた(試食)。

マグネット買っちゃう。PORTUGAL行ったみたいなやつ…。でも、かわいいから仕方ない。

JもつられてちゃんとMACAUってマグネット買ってた。

香港 (25)

近辺をあっちこっち街ぶらしてちょうど休みたいなぁって時に、思い出したぜ、牛乳プリン。

私の中で、”義牛”と覚えた義順牛奶公司香港 (21)

私は冷たい牛乳プリンで、Jはあったかいジンジャー味。濃いうまさ!ジンジャーはむせるほどきいてるっ。

でも、うまい。

カセドラルでまたひと休み。こういう教会に来ると、ヨーロッパで1人で歩きまわって疲れた時に、

よくおじゃましては、スケッチしたりしーの休ませていただいたこと思い出す。

お祈りに来てる方々が少しいるだけで、静かでいい。

香港 (26)

マカオでもっともおしゃれな教会とあったので、聖ローレンス教会へ。

J曰く、さっきと同じ。さいですか。んでも、そうかもしれん。

街歩きにも疲れて、カジノひやかしに行こうと、グランドリスボア

だがしかし、スロットに入れるお金からわからずパニック 香港ドルでいいのかとか、大きいお札入れて大丈夫かとか、

色々疑問で、店員さんに聞くと英語わからず、2階に行けだーの、1階だーのと、

結局はじめるまで30分は右往左往。Jはものの30秒でCollectボタンを押し、

20$札が5$(60円?)のチケットになって出てきた。そのままお土産として持ち帰る。

私は20$がZERO~になるまで、15分くらいは遊んだ。

ステージ上に、あの棒使って踊るきらきら衣装の金髪ダンサーさんがいた。

うおぉ。映画みたい。きらきらビキニにブーツで、同じ人間とは思えないスタイル。セクスィー

おっさん達にまじって、近づいて見ちゃった。

Jは私の後ろちょっと離れたビミョウな距離で、どこ見ていいかわからん目して立ってた。

私のポルトガルを感じたい熱で、ポルトガル料理の夕飯  Escada。

日本語がお隣のテーブルからがんがん聞こえてくる~ (ガイドに載ってたからね)

どれもおいしかったけど、バカリャウコロッケばかうま 香港 (22)

帰りの船地獄を考えて、ワインは1杯にとどめて

夜景を眺めながら、地獄の1時間まで意外に長かった距離を1歩1歩進んで行った。。。

香港 (27)香港 (28)

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/02/19 (Fri) 09:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment