Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好きの雨降らし。イギリスから来たJやんとの日常におこるオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったcafe紹介など。
Bali Travelogue 3(バリ島日記・その3) 
第3日♪


bali drawing 2

ネットで予約しといた1日ツアーの日。

9時にインドネシア人ガイドさんが向かえにきてくれた。

英語がダメだということで、日本語で私にバンバン話してくれるのだけど、

頭は、ボー(あの事件のせいで)。

でも、車窓の田舎の風景に、テンション

クタにはない魅力満載

田んぼ、お祭りの準備をする人、道に横たわってる犬、学校の子供たち。

bali チャリンコガールズ

シャッターチャンスはゴロゴロしてたけど、見逃すしかないよね、車上ぢゃ

そうこうしてる間に、エレファントサファリ に到着!

乗ってるとこ写真サービスで、○○ルピー

乗ったあと象さんにあげるフルーツかごで、○○ルピー

何か(保険かな)にサインしてと次々ときかれたあと、

象さんライドへ。初めてだよ~。

ゆっくりゆっくり揺れる。自然のなかをユサユサ歩く。

英語は、象の上で覚えた(観光客と話してるうちに)という象使いさんとおしゃべり。

スマトラ島で7年と、ここで3年この仕事をしている。

スマトラでは、仕事があまりないから、慣れないここにきたらしい。

「子供はいるか?」ていきなりきかれて、Noって言ったら、

「俺は息子がいるよ。7才で学校に行ってるんだ。」って。

お子の話をしたかったのかな。

象さんに、友達みたいに話しかける。

この象さんはエデゥ。20才の男の子。草食べるのにすぐ止まってしまう。はは。

途中、彼が降りていってしまい。

「ちょっとー、いま象さん自由じゃん!大丈夫か?」

と戸惑ってると、写真を撮るからカメラ渡せとな。気が利くね~。

サンキュと思いきや、何枚か私たちを撮ったあと、バナナがどうのって言いながら消えた。

ん…?「 バナナあげるの?」Jは、意味ありげな笑いを浮かべている。。

カメラを返してもらってチェック。

うをー、象ちんちんフォトサービス…!でかっ。

そんなことも気にせず、エデゥは池で気持ちよくウンチをし、

最後はハーモニカまで披露

お利口なエデゥにさっき買ったフルーツをあげる。

パイナップルとか丸ごといったよ。

いま思えば、私の頭なんて余裕でひとくちかなぁ。

あとで写真見てたら、お食事エデゥは目がマンガみたいに笑ってるんだよ。

お仕事エデゥは、普通の目。Jは、角度のせいだとか、どっちも同じとかいうんだけど。

だけど、私がパインあげてる写真の笑顔と象の顔がまったく同じだと爆笑しており…

それは、たしかに似てるかも… たらーっ(汗)

bali 笑う象  bali 象オブチェ


さて、今度はとうとうウブドのフリーターイムぴかぴか(新しい)と思ったら、

デンパサールあたりのお土産屋へ。ははーんこういうことか。

聞いてないよー。

でも。ま、いいかとちょっとお土産買って。

今度こそーぴかぴか(新しい)と思ったら、銀工場へ。聞いてないよー。

でも。ま、いいか。小指の爪が異常に長いお兄ちゃんから、ガムランボール買ったし。

どうしても、"つかもうぜ、ガムランボール♪”と頭でぐるぐる。

今度こそー… どっかの村の絵画のコミュニティでした。

でも。ま、いいか。Jが意外にも絵を買ったし。

しかも、想像だけで、緻密な絵を描いてる画家さんたちには、結構感動したよ。

Jが描いてるふりかもとか、ここにあるやつ絵じゃなくプリントかもって言ってたけどどうかな。

今度こそー…ウブドぴかぴか(新しい)

王宮の前で、ポロっと降ろされて、そのままCafe Lotus へ。

蓮の池とWaterPalaceがバーンと見えてすごくステキ

ずっとできなかったスケッチをJに促されてちょっと始めたけど、

全然集中できなーい。Jがじーって見てるし。あきらめてやめた。

bali lotus

ショップめぐりに行く前に、膀胱が破裂しそうになり、

ウブドマーケットでトイレやっと発見したら、初めてRp1000を要求された上、

ワースト1位獲得のトイレ。本当にこんなにポケットティッシュが大活躍な旅は初めてだ。

ウブドの街は、クタより全然私好みだった。

bali 祭り親子 bali scary dolls


バリ滞在中、戻ってくることを決意。

バトゥアン寺院にちょっと寄り道。腰巻をささっとつけられて中へ。

中入ってから、「セイリジャナイデスヨネ?」って。「終わりかけです」とも言えず。

生理の人は入れないんだって。でも、私のタンクトップの露出はいいのかなぁ。

ケチャックダンスを見に移動車(RV)

ストーリーがあって、弱冠ミュージカル風? ちょっとだけ観光客向けの学芸会風でもあったけど。

魔王と王子様風の人の見かけがたいして変わらないのは、納得いかねぇ。

魔王が何度も叫ぶ「ジョアー!!」がツボに入って1人でニヤニヤしてしてた。

最後、火の上にすわちゃったりするダンスは凄かったよ

風が強くて火の粉が舞って、ステージ上にいる男陣も困り顔の半笑い。

客の女の子の髪について、しばらく蛍みたいに光ってた時は、ホント燃え出したらどうしようと思ったよ冷や汗

火の粉掃除するおじさん。哀愁。  bali 祭りのあと

台風みたいな雨風のなか ジンバランのシーフードBBQのレストランへ。

2人ともちょっと食べれるかどうか不安はあったんだけど、

高級なのかもしれないけど、新鮮なのかもしれないけど、

やっぱり、私は生臭くてほとんど食べれなかった。

頭とかついてる海物 魚は、ほとんど食べないJが、私よりもがんばって食べてたのが意外。

えらかったね。見た事ない道具に…? 

お店の人に蟹座の足の食べ方を見せてもらい…ほほー。

どっから来たんだよって感じだわね。

風が強まってお店に人、総動員テント部分を支え始めた。

つぶれるかと思った。

暴風雨が静まりつつあるなか、

ツアー終了。

ぱったり、おやすみ眠い(睡眠)

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2008/02/24 15:02】 | バリ島旅(BALI) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Bali Travelogue 4(バリ島日記・その4)  | ホーム | Bali Travelogue 2 (バリ島日記・その2) >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rainmakerstreet.blog61.fc2.com/tb.php/24-342350c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
おもしろいと思うことは
たくさんあれど、
次々いろんなことあって、
忘れていく・・・
ので、ここに備忘録。。

写真… 撮影も見るのも好き
小さい頃からの趣味。

たまに、絵… 旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。
最近は描く余裕が無い(´;ω;`)

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafe好き… 特に、古民家を好む。

動物( 鳥、たまに虫含む )好き。

カラスさえ見てると飽きない。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター