OZ magazine で、ひと目ぼれ。

OZ magazine を見て、ひと目ぼれしてから数ヶ月。

やっと、形が整ってきた今回の旅。

越後妻有アートトリエンナーレ、大地の芸術祭~

ドンドンドンドン、ぱふ ぱふっ

新潟の里山、川、集落、棚田や空家、廃校を舞台に350点以上の作品が

760㎞2にどかどかあるっていう
 

旅行会社を訪ね歩きパンフを集めたけど、

芸術祭パスポート、レンタカー & トレイン にホテル

全部自分で探しーの、どの作品をどう周るか計画のため、

代官山のギャラリーまで行ってマップを買いーの。

マップとネット情報とにらみ続ける日々。

すでにマップがぼろってきてる。。。

見たいの全部は見れないだろうな、きっと


毎回思うことだけど、

なんでこんなに計画魔なんだろう、自分。

超めんどくさがりで計画するのも別に好きではないのに。

旅から帰ってからこんなのもあったのに…

とか後悔するの想像するとそれが嫌で嫌でたまらない。

まったくめんどーな性格だよ。

見れるやつ、ざーっと見てぷらぷら…って思えたら楽なのにっ。


Jの同僚さん の嫁さん が、やっぱりそんなんらしく、

Jいわく、

『 10時の電車に乗って、12時にこのお店でランチ食べて、

2時にこの自販機でコーヒー買って… て、具合らしいよ。』


自販機んとこは、作っただろう…。

0 Comments

Leave a comment