L I F T 下がってるやん

先週、修理にだしていたJのギター

予定日の前日に collect したいというので、しょーがないなぁと電話。




もしもし、ギターの修理をお願いしたいたんですけど、お聞きしたいことがあるんですが…

「どんなギターですか、お名前は?」

Gibsonで、○○○○(Jフルネーム)です。

「担当に変わります、お待ちくださ~い」  (保留音)

お、止まった。 も…(しもし)

「日本語英語 」 ( 明らかにこっちには聞こえてないと思ってる 。また、保留。)

     

(今度、長っ。英語だったらどーするかとか議論がされているんだろうか。HE、HELLO

か出られてもリアクションどーしよぉとか考え… あ )

「もしもし、修理担当で~す

妙に明るいよ、お兄さん。緊張していたのか、日本語だと確認したのかな。

聞こえちゃった時は、普通に吹き出しちゃったよ


先日、とあるビル10階でJ君がエレベーター ( イギリス英語でLIFT )をしばらく待っていたそうな。

待っていたのは、女の子もう一人。

数字をずっと見てるのに飽きて、窓の外を見に行って、

ふっと振り帰ると… ガビ~ン

誰もいないし、 9F 8F 7F …って、下がってるやん

J君激怒  「Very rude!」  え?失礼って?

『あの女の子はなんで一言声かけないの!?』

え、そこなの?んんんでも、その女の子の気持ちもわからんでもないし。

だって、余計なお世話って思う人もいるかもしれないし。

そこは、なおさら他人には無関心の東京。

『イギリスだったら、すごく失礼なことだよ!』

そうなのかぁ。へえええ。

『俺だったら、絶対声かける。』

だろうね。それは、わかる。でも、あなたは、あなた。

そして、彼は階段でダッシュ 1階のエレベーター前で、その子に涼しい顔で通り過ぎHELLO

(心の中で中指立てて)っていう妄想。

もちろん、その子はもういませんでした~。

0 Comments

Leave a comment