神戸大阪 partⅡ ~はいチーズ100万回

神戸大阪の旅第2日。

風見鶏


北野散策からスタート

思いのほか坂が急だよ おばちゃん集団にも抜かされる。

          うろこ

うろこ館  北野天満神社  風見鶏の館 
  

と、てくてく歩く。 ここで館内見学。

これを見てしばらく爆笑 エルザ 

英語のほうを読んで、『88才には見えない…』としばらく眺めてたJ。

震災の時のことをちょっと聞いてみると、2年間閉館して修理したのだそう。

ガラスが割れ、壁にヒビが入って、外壁や煙突が落ちたくらいで済んだのでと。

不幸中の幸い。 実際神戸に着ると決めてから、常にあの地震のことが頭にある。


坂を下って、前夜に歩いていた時から、ショーウィンドーですでに気になっていた雑貨屋さんJ&F

お腹がすいて、TORITON CAFEでキッシュランチを食べ、

トアロード ~ トアウェスト

tit ってお店の看板に笑うJ。確かに意味は… ね。

路地を入ったりして、うろうろうろうろ。あっちもこっちも可愛いお店~

あぁ、しばらく住みたいココに。 思いを断ち切って進もうとしては立ち止まり、

または方向転換(ラブリーなお店へ向かって)を繰り返し、 とうとう Jが 首根っこつかまずとも、

私の目を手で覆って、前にずんずん押すという暴挙。

観音屋のあったかいとろけたチーズのチーズケーキを食べによる。 … 。

 んーー。 想像と違う味チーズ


南京町を通りぬけ、震災メモリアルパークへ。 メリケンパークの隅っこ、震災当時のままに残されている。

ここは絶対はずせないと思ってた場所。 震災1
 
震災2


メリケンシネマってオブチェで写真を撮ってから、別行動ターイム。

私は、お店ぶらぶら。旧居留地あたりの味のある古いビルのなかにこまごまと雑貨屋さんやギャラリー、

CAFEなどが入っていたりする(榮町ビル、海岸ビルなど)。

私のストライクゾーンにガンガン入ってくる感じ。海岸ビル


待ち合わせのEH BANKに到着。

Jもウェット感じで到着。(そう、私のパワーに間違いはない

結局、このフリータイム・このCAFE探しで終わってしまったと

もっと分かりやすくすればよかったかな。ごめん (CAFEについては別の日に書くっ )

いったんホテルへ退散。

バレンタインでってことで、Jがネットで見つけた夜景ナイスなレストランへ

担当ウェイターさんがついて、お料理ちょっと説明しちゃうような若干セレブ感のお店だったのだけど、

最後にJがコーヒーにミルクを入れようと、シルバーの蓋つきミルクポットを傾け… 

もっと傾け、しまいに逆さにしてもミルク出ず。ミルクが入っていた形跡も無し。まっ銀銀。

「スイマセーン 」 ウェイターさんを呼ぶ J君。

「モウイッパイ、オネガイシマス。」 えっ HOP.jpg 

あ!すいません。ミルク入ってなかったんですけど (訂正。)

ビールじゃないんだから。しかも、あなた一回ミルク全部使っちゃったみたいじゃないの。


バレンタインのせいかカップルだらけで、ウェイターさんに写真を頼む人々も多い。

私もせっかくだから頼んじゃおうかなぁと思いながらトイレから戻り、Jもトイレへ。

待ってる間、背後の国際カップルがガンガン気になってきた

ウェ 「はい、チーズ」 …

彼女「え~… ブサイクぅ。もう一回 ぃ。」 彼(英語なまり)「ジャ、モイッカイネ。 LAST ONE OK?」

ウェ「いいですよ~。はい、チーズ。」 …

女子「え~。なんかぁ…。」 彼「ア、ジャ、モイッカイネ。」

ウェ「はい、チーズ!」 

J帰って来る。聞けば、私がトイレに行ってる時からずっとそうしていたそうな。

初めてみる光景だわ。振り返ってみたい衝動を抑える。

そのカップルがお帰りになるのを待って、相当恐縮しながら別のウェイターさんに頼み、

「はい、チーズ

なぜだかすごく気恥ずかしくて、ほとんどチェックもせず、

あぁOKで~す。ありがとうございまーす


振り返って見たかった。

0 Comments

Leave a comment