カマドウマ・スペシャル

目覚めて窓をのぞくと、青い空

イエス 今日はあのお方に会える期待大だねぇ

2白鳥 1白鳥

Jは元気なく『同じnightmareを何度も見て、100回起きた

『虫がオレのベットに這い上がってきて、追い払う夢』 … 。

それは、明らかに昨日の夜の部屋でのカマドウマの乱。

テレビ見てると、『AAAGGGRRHH

Jの指差すところに、はい、カマドウマ。

この虫、私が見たことあるのはもっとデカバージョンで絶対近寄れなかったけど、

今回のは小さかったからか、年取ったからか、怯えてる人は近くにいるからなのか、

ティッシュでつかんで、「殺す?」

殺すなと言うので、次々とドア開けては外へ放り出す。ポーイ。

私がいなかったらどうするんだと言うとつかめるというので、

次のお願いしたら、首を振り続け放置。  別にいいけどお。ポーイ。

がんばったけど、ベットの裏に一気に4匹見つけた時、ギブ。

結局、オーナー奥さんに言うと部屋をグレードアップして移動

この時期、暖房のある部屋にどこからか入ってしまうそう。

新しい部屋からちょっと外に出ようとドアを開けると足元に、

カマウドウマが待ち受けてる こうして堂々と前から入ってきてたんだろうか。


オーナーに車で白鳥見れるとこまで送ってもらう間、

あの方の白い頭がチラリズム。おおぉぉぉ

着いておろしてもらうと、ガーーーン

全然見えてなーい。 3分前はいたやんけ!

忍野池

テンション下がり気味のまま、忍野八海へバスと歩きでぶらぶら

透明で意外に深い池にキレイな色のお魚が泳いでて、ちょっと

忍野空 老犬


また湖に移動してみたりしたけど、結局変わらず。

『帰りに車窓から見てたら、ハ~レルヤって感じで、ババーンと雲が開いて登場とかねぇ』

と言われた通り、一番良く見えたのは車窓から見た

ボート白鳥

0 Comments

Leave a comment