Bali Travelogue 2 (バリ島日記・その2) 

第2日♪

なかなか起きないJはほっておいて 持って、ビーチへお散歩  
 
って、調子のって出たら、

私はパリコレかなんかのステージ歩いてんかってくらい

人々に見られている目声をかけてくる。

いちばんキビシかったのは、 「ドコイクノー?カレシイナイノー?イッパツヤレル?」一発て

朝9時です 誰に教わったのよ 凹凹凹。

結局、ちょっとビーチで写真撮って、化粧もしてなかったので、

思いのほかの日差し強さの恐怖でホテルに帰る。

baliビーチ犬サーフ

そして、またイッパツ君の前を通るしかない。

「アレーオレノコトサガシテタノ?シッテタヨ。」玉砕。

その後、2人でレギャン通りのショップを見ながらお散歩。

bali うで長っ

行きたいCafeも見つけて、フレッシュジュース バナナを。

ていうか、暑すぎて(&お声かけ攻撃で)30分も歩いたら気分悪くなる始末。

ディスカバリーモールまで行って、挫折してタクシーで帰った。

bali バードゲージ

そして、ここぞとばかりにホテルのスパでのマッサージ無料券15分指でOK

ロビーでもうすでにノックアウト。

もんのすごいいい匂い…。水に浮かんだお花 ガムランの音

アロマオイルでもみもみもみもみ 

滞在中にここに戻ってくることを決意。ホテルの思惑通りの私。

バーで待ったいるJのところに行くと何やらおじさんと話し込んでいる。

このホテルのチェーンホテルを別のところにつくっており、見に来ないかと言われ、アンケートを頼まれたそう。
そういう怪しそうな人のことは釘をさしておいたし、まともには答えなかったらしいけど。

どうなのかしら。

ディナーはガイドブックでいう人気のおいしいレストランにたよる。

ちょっとお高めレストラン巡りが、かくして始まり。

この日は、スミニャックのイタリアン「TORATTORIA」。

ムードも良くておいしかったうまい! bali italian


この日はこれでは終わらない…。

寝て30分もしないころ、突然頭の上(部屋の外)で、

ガ、ガ、ドゥガガガガガガガーーーーー

12時ですよ、はい。テロ とにかく止まらない。

こんなんじゃ誰も眠れないじゃんって隣見たら、いた、ココに寝れる人…尊敬。

仕方なくフロントに電話。

つたない英語で、どうやら電気のトラブルで、ラジエーターがどうの、

1ヶ月に一回だとか(ていうか、1ヶ月に一回なら、事前に何か対策練ろうよ!)、

待ってれば止まると。確かに30分くらいで止まった。

ほ。

ガ、ガ、ドゥガガガガガガガーーーーー

えーー 3時。

さすがにJも起きる。[何これ?」 さっきもあったんだけどね

今度は、J フロントに降りて苦情。

対応は変わらず。また、30分くらいで止まる。

ホ。

ガ、ガ、ドゥガガガガガガガーーーーー


えーー  5時。

2人でフロントに突進。1時間でも寝たいから、部屋を用意しろと言ったけど、満室だって。

マネージャーと話したいかって言われても、こんな時間し話したくないからってやめた。

結局、同じ。また、止まった。

1日だけのツアーで早起きしなきゃいけない時に限って、これだよむかっ(怒り)

勘弁してくらさいよ。

                       絵日記拡大、コチラ↓

bali drawing 1




0 Comments

Leave a comment