AMSTERDAM・STOCKHOLM TRAVELOGUE 25 (帰国&飾り窓)

10日目(帰国)


早朝2時過ぎに起床。
3時に予約してもらったタクシーがなかなか来ず、
歩いて行こうか・・・と焦り出したころ到着。
真夜中のストックホルムの街は、きっとシ~ンとして、
そんな中、旅行者バリバリで歩いてたら、
強盗に襲われちゃうかもーてタクシー呼んだけど、
いやいや結構人も車もいてびっくり。148SEK(約1800円)支払い。
シティーターミナルからシャトルバスで空港へ。

この空港も荷物のチェックインを自分でやるシステム。
まずJ がやるのを眺めてから、と・・・。
スキャナーを持って、搭乗券のバーコードを・・・
読まない。
何度やっても読まない。
係のおねえさんが近づいてきて試す。
読まない。
首をかしげる2人。
その後よく見てなかったんだけど、
どうにかして終了し、あとで何があったのか聞いてワロタ。
J がつかんだバーコードリーダーは荷物用ではなく、
反対側にあったデスク上のパソコン用のやつ。
なぜ、わざわざパソコンの上から取った?とも思うけど、
まぁ、目が行きやすいとこにあったといえばあった。
て、いうか係のおねえさんも最初気づいてなくて、
『 気づいた時は、イラっとした顔してた 』 そうで。
私だったら爆笑っすっけどね。
amstc(270).png

さて、成田直行便無いんでスキポール空港に戻る。
そして、待ち時間があったんで街に出て、
よく見れなかった飾り窓地区へ。
amstc(267).png
amstc(271).png
可愛い建物だけど、よく見ればポルノバー。

昼間見ても意味ないんじゃっていうJ だったけど、
全然見ないのは後悔しそう・・・ってノリで。
でも、いやいや午前11時だけど、
4,5人はほぼ裸でしょ的下着姿の女子たちを窓の中に見た。
NO PHOTOのサインがあちこちにあるので、
やばいとこは撮らないように気を使いつつ。

amstc(265).png
amstc(266).png
赤いカーテンは使用中とガイドにあったが。。。

入口んとこでそんなかっこの女子2人でおしゃべりしてたり、
その目の前をベビーカー押したママが通りすぎるっていう
なんとも不思議な光景。
amstc(268).png
この目隠し男子たちに何が・・・?罰ゲーム?
amstc(275).png
中央駅前。この風景ともお別れ。

前に行った同じパンケーキ店が駅前にあったのを発見し、
他のいいカフェも見つからず迷ったあげくにそこに並んでたら、
NO CASHの文字。 え~( ¯ω¯ ) 
現金余ってるのに・・・って思ったら、
もったいない根性出ちゃって入れなかった。
結果、超不機嫌。パンケーキ口になってたのに。
適当なお店でおいしくもないワッフル食べて空港帰った。
amstc(269).png
さようならアムステルダム。
amstc(273).png
空港前のお店に並ぶ寿司パック。ふつうにうまそうで、試したかったな。

フライト直前になんらかの理由で小さめの機体を替えたことにより、
何人か分の席が変わった(私たちの分も)ってことでちょっとした面倒があったけど、
無事、テイクオフ。
近くの席の大はしゃぎすぎ白人さん4人組
( アラフォーorフィフであのはしゃぎぶりって( ̄д ̄) )
と一緒の列にいた日本人の方に同情しながら。
amstc(272).png
飛行機ごはん、10日以上ぶりの白米のうまさに感動!!
amstc(274).png
JAPANに無事到着!おつかれちゃん!

THE END!


ランキングの参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment