archive: 2017年06月  1/1

そこで生まれ育ってそこしか知らないから幸せとは限らないよ!めだかが。

Jやん平日お休みだった日。松島ビールを飲まれた(`ヘ´)2個買ったけど。1個は一緒に飲んだけど。『この間のと同じのだと思ったから~、Sorry~』種類が違うから、開ける時は私がいる時にしてって言ったと思うんだけど!『だから、ごめんって~・・・  かなり、おしかった(・∀・) 』ムカつく。 まじで。 本当は確信犯なんじゃないのか。そんな日の夜おそく、なにげない会話中。急に。「あのさ、ベランダのめだか飼わない...

  •  0
  •  0

キツネと大観音から始まる旅 in 宮城 ⑦

というわけで、えんやーとっと、えんやーとっと♪松島編。腹が減ったので、宮城らしく牛タン定食ってことで。しばし、並んで待つ。牛タンって、牛のベロなんでしょって思って割に避けて生きてきた気がする。たぶん、焼肉に連れて行かれて皆が食べてるのを食べてみってちょっともらったことがあるくらいで。あまりの強風と寒さで、船は諦めてたので多少のんびり。松島感を味わうため五大堂や瑞巌寺辺りをうろうろ。モデルさんに群が...

  •  0
  •  0

松華堂菓子店カフェ・・・キツネと大観音から始まる旅 in 宮城⑥

松島へ移動~。については、次回にしまして。松華堂菓子店のカフェのこと。カフェは2階にあって、1階は雑貨店&おせんべい屋さんで、おせんべいつまんでる人がたくさん。雑貨店は他からぐんを抜いて素敵なお品勢ぞろいで、長居しましたねー。ロゴが超かわいい・・・♡2階へ。 「カステラのためのピアノ曲集」なんていうトリッキーなCDが置いてあったりもして。お客さんは名前を書いて座って待つシステム。松島らしい景色が窓...

  •  0
  •  0

キツネと大観音から始まる旅 in 宮城 ⑤

日本一低い山の前に向かった震災遺構として最近公開された旧荒浜小学校。駅周辺を抜けて住宅地そして、田んぼが広がる。そのうち、見渡す限りの緑色の平野をしばらく走ったら、到着。校庭で、元市職員のおじさんが声をかけてくれて、しばらくお話を聞く。この学校は2階まで浸水。住民の皆さんは、だいたいこういう建物は取り壊してほしいらしいのだが、この学校では誰も亡くなってはいない(私がここ選んだポイントでもある)とい...

  •  0
  •  0

キツネと大観音から始まる旅 in 宮城 ④

ホテルを出て、怖々・・・ 観音様方向へ・・・御御足だけ見えてるぅ・・・・ぎゃ~。いたーーーーーーーー(((」(。Д。」)ぞくぞくします。見慣れるまで。お参りをして、ここでしばらく撮影会。自分のうしろにいい感じにいるよのセルフィーとか。大爆笑して、ごめんなさい。離れてポイント探して、いろいろ撮影。卵は絶対離さない。こっちに向かってくる感ハンパない(」’ω’)」!!早く逃げて~~~!イオンにちょっとよってく観音様。...

  •  0
  •  0

キツネと大観音から始まる旅 in 宮城 ③

御釜キャンセルの結果、こけし館に行くことに。一生見る分のこけしを見たと思う。こけしが、東北地方にだけ生まれ育ったもので、その地域による系統で、デザインの特徴があるって知らなかった。なかには、間違いなのか?と瞬間思わせるのっぺら(↑どこかにいる)や、ブスやな~(笑) なコも。なかなか勉強になったし、おもしろかわいかった。スタンプも押せるよ。仙台駅に移動。こけし絵付け体験にずっとひかれている2人であった...

  •  0
  •  0

キツネと大観音から始まる旅 in 宮城 ②

御釜をめざして、出発。途中にあった遠刈田温泉~ あんまり寒いので足湯に浸ろうということに。こけし橋がラブリーすぎてひと盛り上がり。そういや子供の頃、オトンが会社か町内会かの旅行に行って。「遠刈田温泉は、遠がった。」と事実とギャグを織り交ぜて報告してくれったっけ。激熱~ぬるめまでご用意。相変わらずの強風&寒さ。飛ばされそうだった私の靴下をYちゃんに救われセーフ。数分後、目先に見たことあるもの流れてる・...

  •  0
  •  0

キツネと大観音から始まる旅 in 宮城 ①

美人さんのショットから。 うふ。何年も気になっている間に最近なんだかテレビでも見るようになった、ここにやっと。 Yちゃんとのおもろ旅。蔵王キツネ村~ !!しかし、ひくほど寒いていうね。そして、臭い。(キツネさんのせいではないらしいが、豚に自白させるシュールさ)いろいろ注意を聞いてから入るシステム~。スマホ取られたら終わりらしい。『キツネは持って行って壊して埋めます』 wキツネさんはけっこう仕掛けて...

  •  0
  •  0