Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好きの雨降らし。イギリスから来たJやんとの日常におこるオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったcafe紹介など。
ダイドコロ REPAIRMAN
動物が大好きだったJ の同僚のM氏のパパ幼少時代。
蝶々の幼虫を拾ってきた
水槽のような容器に入れて毎日観察 して日記に記録。
やがてサナギになり、形もどんどん変わっていったある日。
殻がやぶれて、中から蝶がもがきながら出てくる!
がんばれ~ と見守るMパパ。
羽が出てきて・・・、飛び立った~
わ~  って、その瞬間。同じく隣でずっとそれを見ていた猫ちゃん
ピヨ~ン、ガブッ  食べた。ちょうちょ。
数秒で、ご臨終・・・。


って話に爆笑しながらのランチから家に急いで戻る。
水まわりで気になってたとこの相談を管理会社にしたら、修理屋さんがすぐ見に来ると。
J『 さっき電話したのに今から来るって、まったく日本ってのは。早過ぎだろ。』
" 早過ぎ ”にケチつけんなや。 イギリスだったら、1ヶ月後じゃ?
J 『 それどころか、予定の日に来なくて電話すると、
  明日行くってんで、次の日も休暇とらないといけないっていう。。。 』
なんか聞いたことあるけどね。イギリスに住んでる日本人は耐えられないっつうの。
J『 イギリス人だって耐えられないって 』 
じゃ、どうにかしたらいいのに。なんないんだろうけど。
修理のお兄さんが、もちろん、ちゃんと現れる。ありがたい。
お茶すすめなくていいのかと、J。
え・・・お兄さんシンクの下に首つっこんでますけど。。。
聞けば。 修理の人が来たらまずA CUP OF TEA すすめて、
作業してるところに置いとくらしい ( しながらでも、飲めるように )in ENGLAND 。
もしすすめなかったら、修理の人が、『 良いケトルが持ってますね
的な、お茶出せオーラを発するらしいのだ
ココじゃ考えられないだろ、それ!
そもそも、さっき言ってた問題これのせいなのでは。。。

お兄さんは、作業の写真をいっぱい撮り、
ちゃっちゃと確実に仕事をしてお茶を飲めることもなく帰って行った。
『 GOOD WORK、ダイドコロ REPAIRMAN  』
日本っていいとこ。。。

人気ブログランキングへ 

テーマ:国際恋愛 - ジャンル:恋愛

【2011/12/31 11:58】 | イギリスって日本って | トラックバック(0) | コメント(0) |
Prezzie、Prezzie、yeah。
1112-4(1).jpg
またまた、やってきましたCHRISTMAS
いい感じの3連休。
1日目は、Kエさんとザギンをぶらぶら → アイリッシュバー (Jやんがらみ)で夜中まで。
結構な酔いっぷり状態から、クリスマス抽選会でギネス1パイント当たっちゃいまして~
Jに取り上げられて、代わりに小さいのを与えられた。

2日目。
毎度、デパ地下とスーパーのはしごでクリスマスディナー by J
1112-4(2).jpg
ガラスにくっつけるタイプのゼリー状の飾りあるじゃないっすか。
あれって、色違うのを一緒にして1年置くと、
色が混ざって全部同じ色になってしまうってご存知ですか?
ふつうしませんよね、そんなこと。
あんなお飾りをおにぎりみたいに丸めてしまうなんてこと。
緑の葉黄色の星赤いリボンも、みーんな濃いオレンジ ・・・
1112-4(3).jpg
アップルパイを食べて、DOMINOをやったあと記憶が・・・。
ソファでおちたらしい

3日目。
J家族からのプレゼントが絶妙なタイミングで届く。
『 Prezzie、Prezzie( プレゼントのこと )yeah  
どーせ、またSCARF~( マフラーのこと )
って、玄関から帰ってきてガサガサOPEN。
『 T-shirt Yeah、 SCARF~ Yeah~ (ヤケ)』
3年連続マフラー、ははは。
やっぱりあっちではクリスマスプレゼントって、
より送ることに意味があるんだろうって気がする。
お歳暮みたいなもの
私があげたサイズ心配だったセーターは、びっくりするほどのジャストフィット。

J家族のクリスマスツリー話
いい感じの木をまるまる根こそぎ買ってきて、植木鉢に植えて部屋に1か月ほど飾り、
根こそぎとはいえ、室内にいて弱ってるのでそのまま捨てられる( 庭で燃やす )。
『 庭に3本くらい植えて毎年1本1本取って使った時もあったし、
 昔だけど、ある年なんて売り切れでなくて、
 仕方なく両親が裏山から夜中にこっそり切ってきたこともあったよ
生の木へのこだわりがあるのか。
でも、各家庭でもみの木持ってったら、
この時期どんだけこの世からもみの木減るんだよ。。。
飾りは、毎年、クリスマスマーケットとかで少しずつ買い足したりして、
楽しむんだろうなぁって、思ったら。
『 そんなんじゃないよ! 10年以上はずっと同じの使ってんじゃないの。』
え~。 それは妄想なのかぁ。。。

人気ブログランキングへ

テーマ:国際恋愛 - ジャンル:恋愛

【2011/12/26 23:10】 | イギリスって日本って | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 10 ( プラハ その2)
5日目(PARTⅡ)

VP(110 )
よく ”中世の面影を色濃く残す町並み”とか言われるプラハだけど。
VP(108 )
なるほど。歩いていると時々中世の映画の中に入ちゃったような気になる。
VP(102 )
    VP(103 )
    ドアノブとかも超かわいいのだ( ティーン教会の裏っちょ)
で、この足元に鳩の死骸が 何度か見かけたけど。足だけとか・・・
ここの鳩は動きがにぶくて轢かれちゃったりするんだろうか
VP(104 )
火薬塔の前。イケメンさん発見。一緒に写真撮っちゃう。
高いとこなのでやっぱり上がるぞ。
VP(107 )ここは階段・・・
鎧ショップか いらっしゃいませ~、あわせてみてくださーい。
VP(106 )
               このお兄さんたち見てるだけでもこわいー
VP(105 )
プラハといえばのカレル橋へ
観光客わんさか。
VP(109 )
  VP(112 )
この中に私がひとりウケてたカップルが。
男子が完全にオノボリ状態( 服装ダサめ )で、クールな女子。
なんて言ってるかわからんけど、完全に、
「 ねえねえ、これ見てごらんよ~ すっごいよ 」パシャパシャ
女子苦笑いしながらもまんざらでもない感じ見守るっていう。
もう、目離せない。おもしろくて。
VP(111 )
両側に15ずつ像が並んでる。どんなにかしこまった表情の像も
鳥がとまっただけで、マヌケ感ただよう仕上がり。
VP(113 )
しかも、鳥さんたちはお気に入りのポジションがあるので、
気に入られたら最後、フンまみれ・・・。
VP(115 )
台座を触ると幸運が訪れるらしい像が1番人気でいつも人だかり。
しかも触られ過ぎて・・・てかっちゃったね。黄金の犬
そして、この中にあのザビエル像もあって一人アジア人らしき人が足元に…
とあるので、注目
VP(114 )
     
う~ん、まぁ確かにねぇ。
それより、ザビエルが。あのおなじみの頭のてっぺんぶんぬけちゃってる姿とは違うー。

はい。
VP(116 )
タケコプタ~ 。

TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/20 21:19】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 9 ( プラハ その1)
5日目(PARTⅠ)

いつも眠そうなホテルフロントの長男( 家族経営と想像 )。
ダメ元で部屋を替えてと伝えに行くも、満室だからダメと。
ウソつけ~、朝食の部屋のテーブル2組しかいなかったぞ
めんどうなんだろ、きっと
旧市街へトラムで向かう。
VP(92 )
VP(95 )
有名な市庁舎の天文時計が、10時になろうとしていて、観光客がわんさか。
私たちもからくり時計が動き出すのを待つことに。
VP(93 )
からくり時計って、だいたいいつも、ま、こんなもんね・・・くらいなもんだけど、
今回は、楽しい~
何が楽しいって、この塔の上で衣装来たおにいちゃんがトランペット吹いて
10時のお知らせ、下の人々に手振ってくれて 
皆わぁ~  っと盛り上がるっていう。
VP(99 )
この後、塔の上からの景色をと登ってみたら、ん
さっきの衣装おにいちゃんがしゃがんで携帯で話している(友達とな感じ)。
あとで気がついたことに、このトランペットの音色は、
毎正時に街の数か所から聞こえてくる。
このおにいちゃんたちは、バイトなんだろうか
VP(98 ) 天気は悪いが
VP(97 )
ザ・ヨーロッパ

市庁舎内部も次いでに見学。
VP(100 )
VP(101 )
からくり時計の裏側・・・よくできてるし、かわいい。
500年以上前に作られたなんて、すごい。
飽きてきたので、とっとで出ようと思ったら、
係員の人にあのグループに着いていけと言われ。
退屈そうに説明を聞くイタリアンの修学旅行生みたいな集団に
なぜか組み込まれる謎の日本人化・・・。
説明(イタリア語)も全然わからんしどうにか脱出
VP(94 )
スグラフィット技法の壁絵。ちょっと立体に見える?
VP(96 )
   2つトンガリ頭のティーン教会方面へ向かう。

 TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/19 20:35】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 8 ( 移動日)
4日目

VP(89 )
プラハへの列車移動日
毎朝楽しませてもらったホテルの朝食も最後。
vp(91 )
部屋で前日買ったザッハトルテをぱくぱく 
激甘と思いきや、予想外にうまし
VP(86 )
VP(85 )
毎日見てた最寄駅のお気に入りラクガキ。

VP(88 )
VP(87 )
チーズか?!

寒々しい車窓の景色と、プラハに帰るのか男子女子集団の大騒ぎがBGM・・・。
駅の雰囲気が急に変わって、いつのまにかチェコに入っていることに気づく。
怖がるM子。確かに見たことない雰囲気よ。
VP(90 )
だんだん都会になってきて到着~。
両替後、いきなりのカウンターパンチ
トラムとかのフリーパスのことを窓口おばさんに訊いてみる。
1秒、2秒、3秒・・・ 
結局、10秒くらい斜め上も見ながら静止するおばさん。
なんなんなん・・・なんだ、この今までに経験ないこの状態
と、STATION ONLY的な言葉を発したので、英語わかんない風。
はまた別であっちにあると、しゃべれるおにいさんに聞き、移動。
やっと見つけてパンフもらって見てたら窓口がぱたりと閉められた
時計はジャスト6時。 マジか~
買うそぶりをしてる人がいても無視か~
結局、キオスク的なところで買えてひと安心。
優しいおにいさん( 聞く人はちゃんと選ぶ )に訊いたりしながら、
すったもんだして、ホテルには無事到着・・・
無事 ん~。
街のラクガキや犬ウンチの汚さ暗さにM子のテンション、だだ下がり
さらに追い打ちをかけるホテル・・・ウィーンとのクオリティ差ものすごいふり幅
今まで行ったことのあるどの国とも色が違うと感じる。
やっぱり、どんなに資本化されてても元共産圏っていう雰囲気なのかな。
そんなだだ下がりなので(私は、ちょっとわくわく)この日は近所で夕飯をすますことに。
真っ暗な街をとぼとぼ 迷ったあげくバーガー屋さんに。
英語も話すし気さくな感じのお兄さんがレジ、キッチンで奥さん(想像)がバーガー焼いてる。
バーガーはポテトも何も添えられることのない、
白い皿にシンプルなバーガーのみ
しかーし、チェコビールの安さはJにも聞いていたけれど ど
やっぱ破格の1杯70円 いっぱい飲みたかったけど、なんせだだ下がり&
着いて1日目なので遠慮しつつ( Jは毎日飲み続けたらしいが )
犬ウンチを避けながらとぼとぼ帰る

 TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/18 16:23】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 7 ( ウィーン その7)
3日目(PARTⅢ)

寒さを堪えてカフェから出る
VP(76 )
誰もよってきてくれないモーツァルト in ミヒャエル広場。
VP(77 )
シーン。               
VP(78 ) 馬飛び出し注意!
スペイン乗馬学校(馬さんの演技超見たかった。曜日合わず断念)。
どーせこの時間お馬さんいないでしょ・・・と通り過ぎようとしたら、
ヒョコッと長い顔。キャ~ 撮りまくり
VP(79 )
ザッハーホテルの前。 
ちょっとドアマンの制服姿が見たくてチラ見。
ここが、ザッハーか。ザッハートルテのザッハー。
ケルントナー通りで前日迷った(すぐ閉店になっちゃった)セーターを見に行く。
よく見たらそうでもないので、また移動。
VP(80 )
SPITTELBERGGASSEのクリスマスマーケットをそぞろ歩き。
M子と待ち合わせの美術史博物館へ急ぐ。目の前にあるのに、入口がわからなくて迷い、
歩いてたおねぇさんに訊いて急ぐ
すると、「Are you chinese?」の声。
はい?  No、I’m from Japan 。 
まぁ、日本。日本は今大変よね的な話をし出す。なんじゃ
これ時間があったら読んでねっと日本語が見える小冊子・・・ エホバ
あぁ、なるほどね。

さて、やっと入口に到着。時間もだいたいオンタイム。
しかし、M子現れず。
VP(82 )
美術史博物館に映像映されてるとこ。
VP(83 )
VP(81 )
あきらめてそこでまた開催中のクリスマスマーケットをちょっとぶらつき。
力尽きてホテルで横になってたら、そこへM子帰る。
やっぱり入口迷って間に合わなかったと。
だと思った~。

力ふりしぼって、極寒の世界へ戻り、ディナー。
ワインバー、Augustinerkeller。
メニューを見ながら迷う。 Strudelって何よ。
店員さんに訊いても、的をいず結局 
『Strudelは、Strudelだしなぁ 』って、おい。
Jにメールして訊きたいくらいだ。。。
結局、M子の想像Dumplingはニョッキだということで、 Dumpling。
しかし、巨大な3つのダンゴ かなりのダメージを受けるM子。
私はわりに味はOK。残したけど・・・(デカすぎ)。
VP(84 )
ザッハートルテをどっかでお持ち帰りして食べたいというM子と
通りかかったのが、カフェ・モーツァルト。
ガラスを覗き込んで考えていると・・・
わ、店員さんに気づかれた、向かってくる・・・。
「 Hello、come in 」 きゃぁ。
イケメンの笑顔にやられて、
ちょっとM子ここで買っちゃいなよ~ということで決まり(笑

 TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/17 17:02】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 6 ( ウィーン その6)
3日目 (PARTⅡ)

VP(64 )
ここから1人行動。Fleischmarkt近辺をぶらぶら。
VP(65 )
自分の顔写真入りのチョコを持って宣伝に余念がないモーツァルト。
VP(66 )
そんなモーツァルトのサインがあるらしいレストラン。

VP(67 )
VP(68 )
羊たちの沈黙みたいになってる。

フンデルトヴァッサーハウスへ向かう。
VP(69 )
工事中の廃屋。日本との建物の種類の違いを感じる~。
町はずれにあるけど、地図あるし何とかなんだろうって・・・
なんなかった。 
ていうか、公衆トイレ(また)おばさん(この人に料金払う)信じるんじゃなかったよ
ドイツ語だったし、めいどくさくて適当言ったのかなんのか、
言われた通りまっすぐ行ったら無いはずの駅に到着して歩いて戻ることに
結局、地図ぐるぐる回しながら
観光感ZERO~の普通の住宅街をひたすら歩いて自力で到達!
VP(71 )
これが、ウィーンのガウディ。
VP(70 )
疲れ果ててテンション上がることもなく
ちょっと乗り方にびびってた初トラムに挑戦。
VP(72 )
簡単~&楽しい
こんなことなら、最初からトラム乗って行きゃよかった

街に戻り、DEMELのカフェへ。
1人で入るつもりはなかったけど、2人で来るチャンスももうなさそうだったし、
疲れと寒さに負けて入る。
VP(75 )
おぉ 迷う。 どうするよ~
そこへ、優しい店員さん 『 食べて行きますか~?』(英語だ!)
はいはい。たくさんあって決められないのさぁ。
『 外は寒いからチョコレートを食べるべきよ 』 
その根拠はわかりませんが、なるほど。 
と、目を移すとチョコだけでも、かなりのチョイス勢揃い。
結局おススメを訊いて、じゃそれで。
VP(73 )
コーヒーとケーキ・・・・幸せ。
なんと、ケーキ作ってるとこがガラス越しに見える。
VP(74 )
ザッハートルテかな。

自然にイケメンを目で追ってしまう自分 (笑
でも、撮れなかった・・・

TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/16 21:57】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(2) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 5 ( ウィーン その5 )
3日目 (PARTⅠ)

VP(61 )
  VP(62 )
シュテファン寺院からスタートだっ・・・ていう前にトイレ、トイレ 
たいがいお金とられる中( 旅中、いくら払ったことか )、
イギリスでのマックの無料トイレを思い出し、
マック見つけて飛び込む
ありゃ、ゲートが。やはり料金とられる。
しかし、払った分( 0.5€ )のマック割引券が出てきた。
なるほどシステム。

VP(53 )
まず周辺を見渡す。 
ガイド本のような正面からの姿は、はい、ハリボテ~again(修復中)。
それを差し引いてもやっぱすごいわ、これ。
VP(52 )
外で、散々フィアカーの馬たちをガシガシ撮ってから入る
VP(54 )
                        なかよし

全体的に綺麗というよりかっこいい、この教会。
VP(55 )
VP(57 )
M子は料金払ってステンドグラスの近くへ。私は塔に登る
ベルギーで高いところからの景色で大感動して以来、
あれば上がるぜ、高いとこ で。
VP(60 )
でも、そーでもないかなぁぁ・・・ウィーン。
寒っ &エレベーターから出たとこがすぐ足元半透明は止めて!
カールス教会といい、ウィーン人は高所の恐怖感薄いんだろうか。。。
わ~でも楽しい。
VP(58 )
馬たちと車たちの競演。時代の流れを感じる 
このデザインも好き。カー。 カー。( カラスではないだろけど )
VP(59 )
ここを出ると、中途半端なコスプレのチケット売りがよってきた。
どーせなら、白い巻巻カールヅラのド派手なのがよかったけど。
どっちにしても、ごり押しでもう2枚しか余ってなく今夜が最終公演だというわりには、
だんだんディスカウントしてくるし、胡散臭いよーー
ちょっと魅かれたM子には悪かったけど、
どんどん引いていく自分 
ちょっとした私たちの日本語の話合いにも英語でだけど入ってくるから、
慣れてんだろね。 
ダメだとわかったら『 OK、BYE~ 』と、超高速で消えてった
胡散臭いよーー
VP(63 )

TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ


テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/15 18:37】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
DOMINO、セオナギ、誕生日
1112-2(2).jpg

旅話の途中ですが、またまた日記もはさみつつ ・・・。
もう寒くて外に出る気がしない。
Jやんの誕生日で、あちらの家族から続々とプレゼントが届く。
で、DOMINOって知ってるかと言うので、
あぁ、並べて倒して遊ぶやつねって思ってたら、
正式なゲームなんだねJパパがくれた。
始めれば慣れるけど、ひとくちでは説明不可能なルール。
何度も聞き直してやっと始めた。
そして、毎回思うけど、何か数える時の「正」の文字。
イギリスではこう  1112-2(1).jpg
Jママから毛糸の帽子(同じお店の)、Tシャツ、靴下 or パンツ、が最近の定番。
それが今年・・・全部サイズでかすぎ
どんなにでかくなったと思っちゃってるんだろー。

TVで芸人さんが柔道やってたから、柔道好きに見てみ~と。
じゃっかん盛り上がっちゃったJやん。
「 オォ、トマナギ」 「セオナギ~
「巴投げ」と「背負い投げ」ね。「投げ」は全部「ナギ」となるらしい。
ちなみに、「始め!!」は、「ハジミ!!」
『 日本人は、柔道得意だよね。』
あたりまえじゃん、日本から生まれたんだぜ
『 サッカーもゴルフもイギリスで生まれたけど、得意じゃねーけどね。』
でたね、自虐ネタ。 

ディナーにお誕生日なのでフレンチ食べに。
なんとなく恒例になっている近年。
1112-2(5).jpg1112-2(6).jpg
お隣の4人組が帰る時、家族かね~と言うと。
『 こっち側のは両親で、反対側はその息子とその彼氏だな。』
彼氏
『 立った時の触り方、あれは恋人でしょ寛大な両親なんだよ。』
ふ~ん、言われてみればだけども1112-2(4).jpg
1112-2(3).jpg
毎年恒例、東京駅周辺イルミ。
 
人気ブログランキングへ

テーマ:国際恋愛 - ジャンル:恋愛

【2011/12/14 22:48】 | イギリスって日本って | トラックバック(0) | コメント(0) |
2回分マイナスせーよと、円月板損傷
旅話の途中ですが、ちょい日記。

実は。
シェーンブルン宮殿のチケットカウンターでクレジットカードで買おうとした時、
おねえさんが、カードを通して、むむむ顔
で、申し訳ないけど読まないからあっちのカウンターで試してと。
OKってんで、別のおにいさんのところへ。
結局読めないので、じゃCASHでってことにしたわけです。
( SUICAと一緒に入れておくと、
磁気が強いためにカードに影響が出る時があるとか聞いたことあるし )

で、先日。 
何気にカードのご利用履歴をチェックしたら、
おーい、引かれてるぞ しかも2回も
そして、引かれた次の日に1回分がマイナスされてる・・・。
おい、2回分マイナスせーよ
ってわけで、カード会社にTEL
現金で払ったって証拠となるレシートがないと調査もできないですとー
そりゃないぜ、チケットしか受け取ってないし。
「 じゃ、チケットに現金で払ったって感じの記載はないのですか? 」と。
さあね~、ドイツ語でなんか書いてあるからとお互い調べてみたが、
はっきりとはせず。
結局、いろいろと主張した結果、チケットだけでも調査してくれることに。

それにしても、暗証番号もサインもしてないのに、
引かれちゃうってさ。 よく使うデパートとかならまだしも、
海外でってありえないんだけど。
それも調査してもらうけど。
どうなることか・・・。
みなさん、お気をつけください。


実は、PART2。
10月に、バナナの皮踏んじゃうコントみたいに床ですってんとなって、
膝曲げ状態のまま尻もちついて以来、
走ると痛いけど、歩ける状態が続いており。
そのまま旅行  ヒザ悪化 
いろいろ職場で怖い話を聞いて病院行きを決意
でさぁ、結構やばめです
いわゆる半月板損傷ってやつでしょうか(アスリートか
しかも、私の半月板は、1つが生まれつき半月じゃなくて円月板で、
日本人女性に多いらしい。
ずっと付き合ってきた自分の身体のまだ見ぬ神秘~
英語で半月板はMENISCUS。
 『 トミー・リー・ジョーンズと、ウィル・スミスの映画は・・・
MENISCUS in Black! 』
 全然笑えないんですけど。
手術するかどうか考えて決めないといけない・・・・
ほんとどうしようか・・・・。 
私の右足完全にまっすぐにできなくなるかも。
全力疾走もできなくなるかも。。。。
ネガティブ妄想でちゃうね~

人気ブログランキングへ

【2011/12/12 23:32】 | にちじょう Us | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 4 ( ウィーン その4 )
2日目 (PARTⅢ)

VP(41 )
ペーター教会でのオルガン演奏始まる時間にいい感じだったので、向かう。
グラーベン(街に中心)をてくてく。
VP(38 )
よう、やっとるわ寒いのに(奥のライオンつぶやいてる風)

おっ。 金色のおっさんがおる。
ガイド本にこれでもかってほど載ってたヨハンシュトラウス像ね。
本物は見る時間なかったけど、まぁこれでいいか。
ポーズ適当だけど( 実際はヴァイオリン弾いてるよね?)
と。
VP(40 )
教会前で、大興奮馬~ かわいい~
フィアカーって馬車ですわ。
もう、フォトジェニックな白馬さんたちだこと!
VP(42 )
教会内は相変わらず感動的な美しさだけど、ちょっと食傷気味。
VP(43 )
のあと、街中のエンジェル薬局の建物を見に行って、
はい、今日はタイムアウト。うす暗~
VP(44 )
で、期待してたCAFE CENTRALへ。
おお、本で見たおっさんおる。(このカフェの常連だった作家)
VP(45 )VP(46 )

ウェイターさんスーツ着ちゃっててかっこいい~
私たちの担当さん、チャド似(オーストラリア出身のお笑いさん)。
VP(47 )
まず、スープをいただいてみる。 むむむ。
しょっぱ まただよ。機内食もびっくりするほど塩辛くて。
間違って作っちゃってないよねってくらい。
続いて、ウィーン名物・シュニッツェル( 薄いとんかつのような )&ビールいっちゃう。
これは、うましVP(48 )
VP(49 )
はい、外は真っ暗~。
VP(51 )
繁華街ケルントナー通りのお洋服などのショップを見歩き、
スパー(今や海外でのほうがメジャーな気が)でお土産的なお菓子など買って帰る。
やっぱり気にしてたのか
VP(50 )
今回、何度オーストラリアと言い間違えたことか・・・。

TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ


テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/11 10:15】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 3 ( ウィーン その3 )
2日目(PARTⅡ)


VP(29 )     
前日夜に来たカールス教会、昼間ヴァージョン。
VP(28 )平日の昼はひま~。
VP(30 )
クリスマスマーケットは昼間も開催中。

ガイド本には料金書いてないのに、お金とられる。
なぜ・・・と思ったら、これのせいだったのかもしれん。。。
現在、天井画修復中のため組まれている足場に上って、
その天井画を間近で見れちゃうぞコーナー
これは、すごいよ。
教会の天井画の美にいつも感動していたけど、間近で見れるってまずないでしょ
VP(35 )
まず、エレベーターで30mほど上がり、(元々無いところに作ってある感がかなり恐怖)
そこからまた、階段で上がるんだけど、リアルに足すくんだ。
VP(33 )
階段なんかガタガタ感あるし、
どのくらいの高さにいるか本気で考えないようにして上った。

そして、その先にあったのは、てっぺんのドーム型の中には、
鳩~ VP(31 )
多分、ここで60mくらいあるんじゃないだろうか。
帰りはちょっと慣れてやっと写真を撮ろうって気になった。
VP(34 )
ここに何人の天使がいるんだろう。。。
いろんな意味でこのまま天国行けちゃいそうな。
VP(32 )
あぁ、怖かったマジ。 でも、ほんとに貴重な経験。
しかし、約300年も前にこんなところにどんな状態で描いたんだろうか?
首痛めたんじゃん、ロットマイヤー?とかね。思っちゃう。。。
VP(36 ) じゃ、
VP(37 ) またね。

TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ


テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/10 10:30】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 2 ( ウィーン その2 )
2日目 (PART Ⅰ)

VP(12 )

朝も早よから、シェーンブルン宮殿。
VP(13 )
奥の親不知抜いちゃいましょ

みんながデカめの携帯のようなの耳にあててるのに気づき、
借りに行って( 各言語用あり )、各部屋の説明聞きながら歩く。
語り口調がゆっくり過ぎて、聞いてられない~。
モーツァルトが幼い頃、ここで演奏し・・・とか聞くと、
おおっって思ったりもするけど、その他全般けっこう飽きちゃってね。
見どころのひとつが、ちょっとこの壁、雑すぎって思ったらハリボテで、
所々に窓が開いてて、修復作業してる人が見える。
それが、私の一番の盛り上がりポイントだったかもしれん。

M子がさらにディープな内部を見てる間に、外のクリスマスマーケットやお庭へ。
VP(15 )
お花が整然と咲いているはずの巨大お庭は、
代わりに鳥たちが整然と並んどります。
VP(16 )
よっ、ハプスブルク家。
写真を撮ってほしいらしいおじさんがやってきた。これはイタリア語かなぁ。 
いいよ~ 。 じゃ、私も撮って
ノリノリのおじさん。 もっと左に立てと。 はい、はい。
指示に従うと、投げキッスされる。。。
やっぱり、イタリアの方だよねと確信 ・・・。
VP(14 )
VP(17 )
          VP(19 )
現代建築のマヨルカハウスなどを見つつ、
VP(20 )
VP(21 )
ちょっとー、牛乳買ってきて~!!
両端で叫んでる人VP(22 )
ナッシュマルクト(市場)へ。
VP(24 )
ここで何か食べるはずが食べ逃す。
VP(23 )
チーズとかオリーブとかやたらおいしそう。
こんなお惣菜が近くにほしい。
あなた~ VP(25 )
左端のライオンちゃんのこのおっさんへの惚れっぷりがいい。

膀胱がいっぱいになりつつ、カールプラッツ駅でトイレを探してうろうろ。
VP(27 )
寿司だけど、売ってる物はみなKOREANの謎。
トイレあったよ! って、あのぉ・・・VP(26 )
オペラトイレ・・・
ほんのちょっと高かったから避けちゃったけど、入っておけばよかった
超気になる。。。


TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/07 21:50】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
PRAGUE・VIENNA TRAVELOGUE 1 ( ウィーン その1 )
1日目

VP(10 )

久々のロシア越えフライト。
機内の飛行機移動中画面、何時間経ってもロシア上空っていう。
オーストリア航空にはアメニティってものがないのだね。
アイマスクあると思って持って来なかったのに
VP(3 )
一睡もできないまま到着。いつもだけど。

ウィーンは、夕方。 と言っても、真っ暗  (4時には真っ暗)
とりあえずウィーンカードなる交通機関乗り放題的カードを買おうと、
インフォメーションへ
受付のおねえさん、パン食ってる・・・。
しかもかなり、堂々と。
ここで、外国に来たんだって実感わく。

リムジンバスで市内。近くを流れている川は、もしやあの・・・
ドナウ川 ほほう。( 後に調べたらドナウ運河だった )
お初ウィーン人に地下鉄の駅の目の前で、駅はどこだい? と訊き
Hutteldorf方面に乗れと言われ、無事ホテルに到着。
ほとんど覚えられなかったドイツ語の地名。
これだけは、すぐ覚えた。なぜなら。
湯ドーフ、卵ドーフ、ヒュッテルドーフ。。。
ホテルに着いたらメールすることっていうJとの約束を守ったあと、
そうとう疲れていたけど、街にくりだす

地下鉄にいたおもちゃのギターを持って、
祖父母たちのあきれ顔をよそに、ずっとROCKしていた男の子。
5才児ぐらいなのに、絶対聞いたことあるクラシックなROCKを鼻歌ってる。
どうしても曲名が思い出せなくて気持ち悪い。
それにしても、激かわいすぎて目が離せない

VP(5 )

目的地に向かおうとした乗り換えの駅で何か発見
カールス教会のクリスマスマーケットだった!
VP(4 )             
VP(6 )
 初、本場のCHRISMAS MARKET
馬がいる~ ヒツジがいる~ お子がワラにまみれて暴れてる~
大人はなんかあったかそうなの飲んでる~ 楽しそう
けど、極寒~ けど、楽しい~ 
VP(9 )
夜はまだまだ長いので、マーケット最大規模の市庁舎へ
迷っちまったので、裏っちょのほうからアプローチしたらしく、
暗闇から急に見えたライトアップされた市庁舎の美の衝撃
VP(7 ) 雪だるまのなる木
VP(8 )
こっちは、の木

お腹が空いて、皆さんが食べているおいしそうなものにロックオン
じゃがいも!
ほくほくに砕かてる芋の上にチーズやらベーコンやらが乗っている。
絶対うまいじゃんかー
さっそくお店を発見するもぞくぞく人が買いに来る&
メニューは読めない(ドイツ語)モジモジな私たち・・・
英語通じるかな・・・。
さっきM子がスープ屋っぽいところで、
vegetable soup?と訊いて玉砕したばかりだった。
空腹に耐えかねて、お店につっこむ!
VP(11 )
買えました。。。potato with butter。
ホントは、もっと色々トッピングしたかったのに
お店のシステムの謎といくらになっちゃうかわからない恐怖に負けて、
じゃがバター・・・。
寒さに震えながら、じゃがバター。

そんなウィーン初日。

TO BE CONTINUED ・・・

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/05 22:23】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぱっくり親指とヨーロッパ
VP(1 )
ウィーン・プラハ旅から先日帰国

その後、旅絵日記をまとめるのに帰宅後も机に向かう毎日。
思えば、大波乱な旅立ちで。
ちょっとお片付けしてから出かけようってコップを洗っていたら、
バリッ・・・グサッ、ぱっくり
ひびが入ってたのが割れて親指をばっくり切って血まみれ。。。
ウソだろーーーー!!
まぐろの赤身みたいの見えてる~ くらくらして横になった後、
ネットで治療法を検索、どうにか血が止まったので出かけて
薬局で事情を説明、化膿止め買って、
血のにじむ指でどしゃぶりのなか予約していたので美容室行きーの、
大阪から出てきた今回の旅のパートナーM子とお茶しーの。

翌朝。
私海外、J日本ていう初めてのパターンからか、やたら優しいJやんに見送られ
成田に着いて両替もして、どーれっとまったりしていると。
茨城で震度5強のニュースが耳に入る。
ウソだろーーーー again。 一人テレビの前に走る。
友Kからのメールによるとたいしたことは無いようで一安心。
そんな旅立ちだった。

VP(2 )

両都市とも、まぁよく冷えている。 極寒の地
何千回 「 さむっっっ 」と口にしたか。
毎朝。 天気予報な絵で、(うそつけ、太陽なんて見えてへんわ。いつもグレー )
気温 min -1 max 2
ふざけんなっ !! 

っていう。

それでも、東欧プラハはずっと行きたかった街。
初めてヨーロッパをぶらぶらして出会ったバックパッカーの女の子達が、
1番良かったと言って以来。
その何年か後に、英会話の先生も言ってたっけ。
どんどん西の文化が入ってきてしまっているから行くなら早く行ったほうがいいって。
もう、それから何年も経っちゃったけどね。


旅日記は長くなりそうだけど、おいおい書いていきますです。
親指は多少ひきつるけど、
めんどくさながらもあっちのホテルで毎日ケアしたおかげかくっついた。
人間の治癒力ってすごいね。

人気ブログランキングへ

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/12/04 18:11】 | プラハ・ウィーン旅(VIENNA/PRAGUE) | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
おもしろいと思うことは
たくさんあれど、
次々いろんなことあって、
忘れていく・・・
ので、ここに備忘録。。

写真… 撮影も見るのも好き
小さい頃からの趣味。

たまに、絵… 旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。
最近は描く余裕が無い(´;ω;`)

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafe好き… 特に、古民家を好む。

動物( 鳥、たまに虫含む )好き。

カラスさえ見てると飽きない。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター