Why Does It Always Rain On Me ?
Cafeと写真とお笑い好きの雨降らし。イギリスから来たJやんとの日常におこるオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったcafe紹介など。
旅ルポ HONGKONG と頭部欠落したおっさん
香港 香港の巻

マカオの巻 澳門

今週末。2年以上ぶりの友達に会って、2人の娘ちゃんの大騒ぎをBGMにしゃべりたおしてきた。

海と山が見えるお家 って、なんかいいね。

今までに描いた旅ルポをスキャンしたりして遊んでいたのだけど、

思った以上の量、数十枚・・・。てな感じで古い写真のデジ化もまた先送り

最新の香港・マカオ編も rainmakerstreetのリンクのほうにアップしたので、大きくみたい方、こちらでね。


アートついでに。この間の雪国ツアーの退屈な車中でやってた絵しりとり発見。

私の一番のお気に入りパート。この左のおっさん誰だか、

この時点でわかる人いたら教えてほしい。

あとね、手前の右の鳥らしきもの。

ちなみに描いた本人、自信満々で、わからない私が信じられんと。

 絵しりとり

正解  おっさん = アンパンマン

    鳥 = ペンギン

うそだろ~ しかもアンパンマンはヒントとして、頭部欠落させてくれたんだけど、怖いからー!!


そんなJ君は、ただいま里帰り中

写真を送れとダダこねメールを送ったら、今日やっと送ってきた

赤いダブルデッカーや、ビッグベンの前に立ってるJ(笑

マジ新鮮 普通っちゃ普通なはずだけど、

背景が日本じゃない J 、超フレッシュ

でも、たしか見た事ないって言ったような気がするので、お初ビッグベンだね

LONDONに住んでいる日本人の友達に案内してもらっているイングランド人…。

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/03/15 23:55】 | 香港旅(HONGKONG) | トラックバック(0) | コメント(2) |
Hongkong ・ Macau Travelogue 5 (香港マカオ日記 その5)
4日目・最終日


私だけ早起き 地下鉄に飛び乗る。Flower Marketが見えてくる。

香港 (29)

道沿いがずーっと花屋さんで、ユリのいい香りをずーっと感じたまま歩けるステキRoad 。

国が違えば、花束の作り方もずいぶん違うもんだと思いながら歩いていくと、あった、Bird garden そうそう、これが目的。

香港 (33)

どのガイド見ても書いてあったから予測はしていたものの、見事までに100%おっさんしかいない。

どうして、小鳥好き=おっさんのみなんだろうか。。。たじろいだけれど、開き直ってカメラ片手に歩き回る。

香港 (32)

ここは小鳥&小鳥グッズが売ってるだけでなく、自分の小鳥をカゴごと持ってきて自慢しあってる的なところでもあるらしい。

香港 (36) 高級マンション。
香港 (37) 風呂無しアパート。

この公園の佇まいが、もうかわいい 香港 (31)

オウムがいきなりフリーでいたり。そばに座ってみる。おっさんがずっと私をちらみしてる。 警戒されてる?

香港 (34) パクッ。香港 (35) ガシッ。

ここを満喫して、さてお土産探しといいつつ現金がほぼなく、カードを使えるスーパーをやって見つけた!

レジのおばちゃんに念のためもう一度「クレジットカード、OK?」って感じでカード見せると、

手をふりふりされて、「 #*¢△φ※$!」 え~ってたじろいでいる間に、商品はどんどんレジ打ちされ、

NO MONEY ってあたふたしていたら、「カー」って、手を出されたのでカード渡したら

普通にリーダーに通し始めた。おいっ。さてはめんどくさかったんだな、おはちゃん。

さて、買えたはいいけど今度は袋に入れてくれないの~!バック持ってないんだよ~。

また、会話にならない会話をしたくないしで、大きなせんべいをぶら下げて街をとぼとぼ。

香港 (30) 金魚通り。

しかし、私の最後の目的は、ランガムプレイスのHoneymoon Dessertでマンゴーパンケーキを買うこと。

ランガムプレイス=H&Mなどのショップが入った六本木ヒルズを手がけたデザイナーによるビル…

ということは、六本木ヒルズで ”ばかうけ”とか”えびせん”の徳用パックをそのままぶら下げて歩いてる女・・・。

まぁ。この際ツーリスト丸出しで地図でちょっとせんべい隠したりしながらH.D.に行くと。

閉まってる!ただいま10時55分。そうだ11時からだよねと待つ。店員さんが出てきたので、聞いてみると、

「Eleven Thirty。」 11:30 OUT…。ホテルに帰らなきゃいけないもの、もう

とぼとぼ、せんべいぶら下げてホテルへ向かう。腹減った…

すると、パン屋のショーケースに、エッグタルト肉まん がほかほか

現金が少ないから2個しか買えないかなぁエッグタルト…。

ホテルに帰るとJが部屋の前でごたごた。入れなくなって開けてもらったと。

ずっと寝てるもんだと思ってカードキー持って出たんだった。カードキーがないと電気も何も使えないじゃんって、すいません

『でも、俺はコーヒーを飲めましたよね~。なぜでしょー?』

ホントだコーヒー飲んでる。んんん。シャワーを熱湯で出した?

『 まさか飲めないでしょそれは SUICAを代わりに差し込んだが正解。』へぇ。私には、その発想ないかも。感心感心。

さもエッグタルトを買ってきてあげたかのように、ご機嫌とりに走る

本当は2個とも自分のだったんだけどね~ 。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2010/02/01 21:29】 | 香港旅(HONGKONG) | トラックバック(0) | コメント(2) |
Hongkong ・ Macau Travelogue 4 (香港マカオ日記 その4)
3日目。

マカオに行くため、初地下鉄で上環へ

フェリーのチケットを買って… 香港 (23)

普通位か … くらいって。 別に、”普通 ”で良くない?

マカオまでは1時間。ここで、ガイドブック見ながら予定決めようぜとノリノリで乗船したはいいが…。

何もできませんでしたよ。目をつぶってじっとするのみ

それは、船酔い  こんなに揺れるって、言ってよ先に。

隣のお姉さんが、吉野家の牛丼食べててその匂いが空腹に刺激、さらにはどんどん気持ち悪さに拍車が。

とまぁ。でもね、降りちゃえば平気なんですわマカオ入国( いちおうパスポートに押されるし )

タクシーで移動してる間、カジノの建物がすぅっごリスボアの建物、えぇっぐっ。

まず、MARGARET CAFE e NATA で エッグタルトだこれ絶対。

ここでの話は、前ページご参照。

お腹も満たされて、セナド広場を目指しててくてく

香港 (24)

気がつけば、民政総署が。ここでアズレージョ(ポルトガル風の絵タイル)が見たかったのだ。

マカオ来たら見とかねばいかんであろうここへ
香港 (19)香港 (20)
                         裏はこんな。

ここに向かうまでの道(大三巴街)には、お土産屋さんなどがずらりと並んでて、ピーナッツ味のクッキーもろた(試食)。

マグネット買っちゃう。PORTUGAL行ったみたいなやつ…。でも、かわいいから仕方ない。

JもつられてちゃんとMACAUってマグネット買ってた。

香港 (25)

近辺をあっちこっち街ぶらしてちょうど休みたいなぁって時に、思い出したぜ、牛乳プリン。

私の中で、”義牛”と覚えた義順牛奶公司香港 (21)

私は冷たい牛乳プリンで、Jはあったかいジンジャー味。濃いうまさ!ジンジャーはむせるほどきいてるっ。

でも、うまい。

カセドラルでまたひと休み。こういう教会に来ると、ヨーロッパで1人で歩きまわって疲れた時に、

よくおじゃましては、スケッチしたりしーの休ませていただいたこと思い出す。

お祈りに来てる方々が少しいるだけで、静かでいい。

香港 (26)

マカオでもっともおしゃれな教会とあったので、聖ローレンス教会へ。

J曰く、さっきと同じ。さいですか。んでも、そうかもしれん。

街歩きにも疲れて、カジノひやかしに行こうと、グランドリスボア

だがしかし、スロットに入れるお金からわからずパニック 香港ドルでいいのかとか、大きいお札入れて大丈夫かとか、

色々疑問で、店員さんに聞くと英語わからず、2階に行けだーの、1階だーのと、

結局はじめるまで30分は右往左往。Jはものの30秒でCollectボタンを押し、

20$札が5$(60円?)のチケットになって出てきた。そのままお土産として持ち帰る。

私は20$がZERO~になるまで、15分くらいは遊んだ。

ステージ上に、あの棒使って踊るきらきら衣装の金髪ダンサーさんがいた。

うおぉ。映画みたい。きらきらビキニにブーツで、同じ人間とは思えないスタイル。セクスィー

おっさん達にまじって、近づいて見ちゃった。

Jは私の後ろちょっと離れたビミョウな距離で、どこ見ていいかわからん目して立ってた。

私のポルトガルを感じたい熱で、ポルトガル料理の夕飯  Escada。

日本語がお隣のテーブルからがんがん聞こえてくる~ (ガイドに載ってたからね)

どれもおいしかったけど、バカリャウコロッケばかうま 香港 (22)

帰りの船地獄を考えて、ワインは1杯にとどめて

夜景を眺めながら、地獄の1時間まで意外に長かった距離を1歩1歩進んで行った。。。

香港 (27)香港 (28)

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2010/01/31 21:55】 | 香港旅(HONGKONG) | トラックバック(0) | コメント(1) |
MARGARET CAFE e NATA in Macau(香港マカオ日記・番外)
マカオの MARGARET CAFE e NATA で、エッグタルトの巻。

香港 (16)

しかし。このエッグタルトにたどり着くまでの長い道のりを知らなかった私たち…。

とにかくレジに人が並んでる。でも、SUBWAYみたいに野菜などが並んだサンドイッチコーナー、

コーヒー入れてる人、エッグタルト他パン類配ってる人とそれぞれ動いており、

そのシステム理解不可能。後ろに並んでた女の子に「Do you speak English?」攻撃で聞いてみると、

リトル と。でも、聞けばその子もTOURIST、エッグタルトを食べにきたと。システムは知らんと。

ならば、もうとにかくレジのおばちゃん( このCafe店員なぜか全員おばちゃん )にアタックするのみ。

コーヒーとエッグタルトを2つずつ、プリーズ

いけた~。お金払ってレシートを見せるとタルトおばちゃんが渡してくれ、コーヒーおばちゃんがナンバー入りカードを。

コーヒーは持ってきてくれるのね。ヨシ。私の MISSION COMPLETEってことで。

お外のテーブルで席確保 香港 (18)

J君が、サンドイッチGETにTRYするぞと意気込んで中に消えていった。あとはまかせたぞ、J

目の前には、エッグタルト。Jは帰って来ない。おあずけ喰らった犬だよ。ヨダレでそう

さらに来たコーヒーは冷めていく… 行列もないのに、中で何してんだよ、J

その時、大きなサラダと、サンドイッチを両手に帰ってきた~。

何があったのさ

サンドイッチおばちゃんに、「 NO、Sir(違います、お客様!)」を100万回言われたと。

サンドイッチとサラダをくれと言ってるのに、サラダ入れてサンドイッチにしろというような勘違いをしたんではないかという推測。

さらに、サラダがわかったら、具を選べってんで、

「 mmm...corn?(じゃぁ、コーン)(自信なさげ)」「NO、Sir

もう、好きにサラダ作ってくださーい と言いたかったらしいがそれも通じないであろう。

とにかく、ナイストライ  私なら泣いてたかも。はは。

香港 (17)

そのサラダも、もちろんエッグタルトも想像以上にうまかったのだから、

戦ったかいもあったというもんです。

エッグタルト、10プリーズぐらいにしちゃえば良かった。3日もつらしいし。

マカオに行くなら、是非  

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2010/01/30 22:25】 | 香港旅(HONGKONG) | トラックバック(0) | コメント(0) |
Hongkong ・ Macau Travelogue 3 (香港マカオ日記 その3)
2日目 後編

夕方、スターフェリー ☆ に乗って、 香港島 九龍島

確か2.5$くらい(30円くらいか?)でコイン型の切符を買ってゲートにちゃりんと入れれば乗り場に入れる。

わずか5分の船旅。どこにいるのかよくわからないまま、中環をうろうろ。

香港 (15)

レストランを探して、蘭桂坊 (ランカイフォン)。ちょっとヨーロッパ風な雰囲気。

結局、チェーンのファミレスみたいなお店入っちゃったわ。

ごめん、J あんなに北京ダック食べたいって言ったのにね。事前に調べないあなたも悪いが…。

でも、おいしかったからヨシ。

香港 (14)

急いでフェリー乗って(夜景)、SYMPHONY OF LIGHTS(シンフォニーオブライツ)のため、九龍へカムバック。

ヴィクトリア湾周辺のビル群が、いろんな色でぴっかぴかレーザーも出るぞ

あっちこっちで点滅したりして、ビルどうしでなんかおしゃべりしてるみたいで、ビルがかわいく見えてくる。

Jは、Building’s Dance!とちょい興奮。

その後、かけ足でAvenue of Stars(アヴェニューオブスターズ)のブルースリーの元へ。

Jを入れてのおもしろ写真を撮る目的だったけれど、人がうぎゃうぎゃいて、アングルもままならず…。

1本も彼の映画見てないくせに、(かなり昔にテレビで燃えよドラゴン見たかな?)大ファンの勢いで

でもね。やっぱ香港らしいじゃん、Bruce Lee。

アチョーですよ。撮っとかないと。香港 (10)

Jは、ちゃんと好きみたいで珍しく携帯でパシャっとやっとりました。


走ってって、また付いてたツアーに参加。オープントップバスの2階でイェッホーってやつ。

隣の日本男子3人のはじけぶりがオモシロかった。

隣に並んで停まった路線バスで仕事帰りであろうお兄さんに向かって、

大はしゃぎで手を振り、笑顔で振り返されてまた大喜び。

香港 (11)

私は、最後のあの光り輝く看板だらけの大通りを走り抜けるを楽しみしていたのだけど、

しまいには2人とも夜景をもうすでに見すぎてお腹いっぱい状態。いやいや夜景的満喫。


ツアーを終えて、ホテル近辺をうろついていると、ナイトマーケットがどかどか広がっている。さすが不夜城。

占い師さんだけのストリートもある。おじさんが小鳥かごを置いて座ってるブースがあって、

写真撮りたかったけれど、客引き熱心なので、怖くてやめた。

後でどっかで読んだら、小鳥がおみくじみたいの選ぶんだって絶対かわいい~見た~い選んでる姿

香港 (12)
 
オトナのおもちゃも。子供のおもちゃも。Tシャツもバックも電化製品も時計もなんでもごっちゃごちゃ。

さすがに写真NGなお店多し。

出たよ!パンチ効いたTシャツ発見。

【お部屋のキレイに「ダンボール」がきく】 ・・・。

【NTT DOCOMO 新宿 Shinjyuku コラムでGO!】・・・。

いい。いいよー  Tシャツだけ見てても飽きない。

香港 (13)

どこかの街角で、いかにも prostitution な女子がたっており。

どういう誘い方なのかなぁとふと思って(さすが誘われた経験はないもんね)

なにげにJの後ろにまわり気配を消して観察…

と思ったら、すばやく察知された。話しかけられたらめんどくさいんだから、横に居ろと。虫ヨケ。


長い1日だった。黄さんに会ったなんてずいぶん前な気がするくらい。。。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2010/01/29 22:55】 | 香港旅(HONGKONG) | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

rainmaker

Author:rainmaker
おもしろいと思うことは
たくさんあれど、
次々いろんなことあって、
忘れていく・・・
ので、ここに備忘録。。

写真… 撮影も見るのも好き
小さい頃からの趣味。

たまに、絵… 旅に出た時の主におもろ点を記録のため描き描き。
最近は描く余裕が無い(´;ω;`)

写真集や本を出せたらなぁというのが秘かな夢。

Cafe好き… 特に、古民家を好む。

動物( 鳥、たまに虫含む )好き。

カラスさえ見てると飽きない。

お笑い好き。英語好き。RADIOHEAD好き。

My Gallery作品集 リンク ↓

写真集リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ヨロシクオネガーイシマス。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター