Why Does It Always Rain On Me ?

CAFEとカメラとお笑い大好きの雨降らし。イギリス人Jやんとの日常のオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったCAFE日記などなど

陶器市は一期一会の巻。

いろんな事情でずっと写真をカメラに入れっぱな日々が続いておったり。
あった出来事を整理する時間や気力がね。なかなか。
1711-1(4).jpg
そうこうしてるうちに、いつの間にか晩秋というか冬(´Д⊂
というわけで、11月上旬のできごとをちょっとだけ思い出し思い出し。
1711-1(3).jpg
益子陶器市に行ったな。
毎回思うけど、ここ本当によく歩行者天国にしないで、これまでやってきたよね。
割と狭い車道なのに人が思い切りはみ出して歩いてて(歩道もまともに無いからそうしざる得ないんだけど)、
始終渋滞っていうね。
1711-1(1).jpg
雰囲気いいお店~。
は、たくさんあったのだけど、とにかく人人人で~。
1711-1(5).jpg
今回、陶器のランプシェードがほしくて目指していたお店にたどり着くまでも時間を要し、
適当に歩いてたら見つかるだろうと思ったらそんなことなくて(´;ω;`)
お店大量~。 検索してやっと見つけたけど、ランプシェード置いてなかった~゚(゚´Д`゚)゚
売れちゃったか元々今回無いのか定かじゃないけど。
1711-1(2).jpg
それでがっかりしてちょっと気になってた林檎柄のプレート買っちゃおうかなぁって、
戻ったら、もうない~
そういうもんですよね。。。 こういうとこでの買物は一期一会・・・。
あんまり疲れて仁平古家具さんによるの忘れたショック。


ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ  

悲しくも考えさせられる出来事。

先週のこと。 朝、しょくばの仲間の一人が、「出勤してなくて、連絡も無しで電話にも出ないけど、どうしたものか。」という話が聞こえてきた。寝坊でもしてるんじゃないの?という感じで話してはいたけど、一人暮らしだしちょっと心配だねと。アパートも遠くはないしボスが様子をみに。結局、車はあるのに、全く反応は無いってことで、警察と親御さんも呼んでドアを開けることになった。「夜中まで飲んで寝込んでるんじゃない?」とか言いながらも、どんどん恐怖感が増してきて私はお腹がゆるくなる始末。その後、その恐怖は現実のものになってしまった。お風呂場で亡くなっていた。くも膜下出血だった。
同年代の女性の突然の死。 その後数日は、ふと急に彼女との何気ない会話だったりを思い出す日々で。 私が時々するラクガキのこれが好きだったなぁとか。他の同僚さんたちも同じことを言ってた。寝つきも悪い。夜中に目が覚めて怖くて電気つけて寝たり。親戚とか普段はほぼほぼ会ってないような人たちとは違い、本当に直前まで毎日のように顔を見て、ちょっとした会話もしていた人の、しかも同年代の死は初めてで本当に考えさせられる。同じことが自分に起きたら?もっと身近な人だったら?
お風呂に入って、「ああ明日仕事かぁ、めんどくさいな~」なんて思っている日常。明日が来ないなんて思わない。
自分に今それが起きたら・・・。 人に見られたくないものいつ整理するべきかとかそんなことまで考える。当日たまたま実家に何年かぶりに行かねばならなかったんで、部屋の物をちょっと整理。
お葬式に行って少し心の整理ができたような。 もう居ないんだね。 家族葬のような小さなお葬式で。 自分のお葬式はよく知らない親戚より、たくさん友達に来てほしいかも・・・と思ったり。
ありきたりだけど、めんどくさいこと辛いこともあるけど、生きていればこそなんだよと改めて思うわけで。
自分とみんなの健康を切に願う。。。

山陰の旅(その10・すなば珈琲!)

フライトの時間が迫る。 しかし、もう1つやりたいことが残っている。
どのくらい居られるかわからないけど、とにかく車を走らせる!
ttrsmn(103).jpg
「すなば珈琲」到着。 鳥取駅前で隣のコインパーキングに停める。
やっぱスタバが最後までなかった鳥取の名物、おさえたい。
ttrsmn(104).jpg
スタバとすなばの関係性はよく知らなかったけど、後で調べたら、
島根県にスタバができて、スタバが唯一無い都道府県になってからオープンしたのだのね。
時間が無い! 急いで店内へ。 な、なんと。
ここまで「待ち」なんて経験なかったのに、ここに来て満席。
(鳥取県は日本で一番人口少ないらしい。どうりで始終人がいない印象。)
でも、お土産見たりしてちょっと待ったら入れた~。
ttrsmn(105).jpg
また名物のカニを使ったカニサンドイッチとコーヒー(・∀・)
思いのほかまあまあゆっくりできた( ´ ω ` )
ttrsmn(106).jpg
いい締めだな。
ttrsmn(109).jpg
無事空港に到着~。

ttrsmn(108).jpg
お土産~。 ああ、どじょうすくい饅頭の可愛さよ。

THE END・・・・終わり
                                                                                 ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ 
    

山陰の旅(その9・鳥取砂丘!!)

やっとやっと!
この旅のメインイベント、鳥取砂丘~!!!
ttrsmn(93).jpg
ttrsmn(92).jpg
あんなにおもしろ写真撮りたい!とか、
ラクダに乗る!とか楽しみにしていたが、
とにかく暑い&強風にやられ _| ̄|○
ttrsmn(89).jpg
ラクダと砂漠的なの撮りたい~o(´∀`)oのわくわく感も・・・
ラクダの撮影だけでも100円! (゜ロ゜) ちょっと監視されてる感のなかでは撮りづらい。
乗って写真だけなら500円、乗って歩いたら1300円。 
乗って歩くつもりだったけど、暑すぎと疲労となんか思ってた感じと違うんでやめた。
でも、乗って撮影~ Y(・∀・)/ヤッホー
目線高いよ~。
コブも触ってみる。

乗ったった!!

ラクダ制覇。

ttrsmn(91).jpg
「馬の背」と呼ばれる丘~。
ttrsmn(98).jpg
強風でぶっ壊れた日傘を無理無理さして砂丘を行く。
日陰が無い、砂の坂を上ることがどれほど辛いか想像してみよう。。。
ttrsmn(94).jpg
Jやんはずんずん行っちゃって、
砂丘てっぺんの馬の背で一人ポーズをとって立っているので、
いちおう撮影(ちょっとそれどころじゃない)。
ttrsmn(107).jpg
もう砂漠気分満喫。。。もういい。
ちなみに最初間違ってTottori Desert(砂漠)って言ってたら、
Sand dunes(砂丘)でしたよ。砂漠のわけない(笑)
馬の背を登りきると日本海~!!
ttrsmn(96).jpg
ttrsmn(95).jpg
いやなかなか見れない光景。
ttrsmn(97).jpg
辛く楽しい砂丘を離れ、大量のスニーカー内砂をどうにかし、
急いでお土産店に立ち寄る。
ttrsmn(102).jpg
おおっ。
「スタバはないけど、すなばはある!」
次の目的地はここなり!

TO BE CONTINUED・・・・ つづく    ランキングに参加しています
                         よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~

                         人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ 
    

山陰の旅(その8・牛骨らーめんと白兎神社 in 鳥取)

Road to 鳥取砂丘~、第2寄り道ポイント。
またJやんのために入れたような予定、「香味徳」でお昼。
ttrsmn(101).jpg
鳥取のご当地らーめん、牛骨らーめんで有名らしい。
牛骨って聞いたことないし、私もちょっとは興味あったので。
本当にふつうの、子供ん時オトンに連れて行かれたような中華の食堂。
ttrsmn(100).jpg
地元のお客さんで賑わってる感。
ttrsmn(99).jpg
味というか匂いのインパクトしか覚えてない感。
シソンヌの臭いらーめんのネタを思い出す。

第3寄り道ポイント。
この辺はどっちでもよかったけど、疲労ハンパなく止まりたい一心。
ttrsmn(88).jpg
「道の駅・神話の里 白うさぎ」と合体したふうの「白兎神社に。」 うさぎは可愛い。
ttrsmn(86).jpg
バランス!
ttrsmn(85).jpg
バランス!!
ttrsmn(87).jpg
うさぎのそれに合わせたのか手水の説明までメルヘン。

TO BE CONTINUED・・・・ つづく    ランキングに参加しています
                         よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~

                         人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ