FC2ブログ

Why Does It Always Rain On Me ?

CAFEとカメラとお笑い大好きの雨降らし。イギリス人Jやんとの日常のオモロ話やらギャップ話、 巡り巡ったCAFE日記などなど

両親が日本にやってきたの巻~偕楽園 (その2・日本もイギリスも左側)

2日目。

ホテルでブランチ。めちゃコーヒー飲み続けるJママ。
Jやんに頭にチューブ付きのなんか乗せていつも注がれる装置付けろとか言われて、
爆笑している。
JPRS(2).jpg
偕楽園をお散歩。
Jママがちょっと足が悪いってのもあるかもしれないけど、
Jパパがいつも自然に手をつなぐとこがぐっとくる。
JPRS(4).jpg
好文亭は何回か来ているけれど。毎回素敵だなと思うよ。
JPRS(8).jpg
とてもキレイだと満足そうでよかった。
JPRS(9).jpg
こんなんも展示してるのは知らなかったわさ。
JPRS(3).jpg
お二人さんは見かけるたびに蜘蛛に夢中で写真撮ってるなぁと思ったら、
イギリスではグレーとか黒とかの小さいのが一般的で、
色付き(黄色と黒のしましまとか)のはいないらしい。

疲れたのでカフェに向かう。
ハイブリット車についてやら、ガソリンはイギリスで約180円/1ℓやら、
軽自動車ってものが無いことやら車についていろいろお話したりしながら。
JPRS(5).jpg
4人に対してミルクちょっとだけ事件のあったカフェ。
JPRS(6).jpg
その後、家でごはんを作ってふるまうことに。
いつものスーパーに両親がいる不思議。。。
私が豆腐の野菜あんかけ、Jが野菜炒め担当。
お惣菜でカニクリームコロッケとかぼちゃ煮も。
時間かかったけど。みんな満足の夕飯~。
JPRS(7).jpg
さっきの話の続きで、世界的に右側通行が多い中、なぜ日本はイギリスと同じ左側通行なのかと
Jパパが気にしていたので、調べてみたりして。まあ車に関しては政治的なからみだけど、
もともと武士の刀の位置とかの関係で左側通行だったらしいっすよ的なことを言っていると、
Jパパ曰く 『 ダンスの時、女性はいつも左側なんだよ、男が剣を右に持っているからね。』 
日本には、男女で踊る伝統的なダンスは無いのか?って訊かれて何も浮かばなかった。
考えたことなかったけど、日本に男女一対の伝統的なダンスなんてあるか?
日本じゃ女性が左側で踊るどころか、歩くのだって2,3歩後ろを歩いてたわけだしね~
って、いう。

のち、しばらく写真をJママに見せたり、
部屋のいろんな飾りを気に入って見入ったりしてた。

そんな2日目。

TO BE CONTINUED

ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

両親が日本にやってきたの巻(その1・ベジタリアンとは?)

とうとう今年の一大イベントやってきた。
ここ何週間もこの準備に明け暮れ、胃を壊し(これは正確にはなぜかわからんが)。
Jやんご両親の来日~。
Jパパは2度目、Jママは初来日
面白いより心配が勝つ(千鳥風に)ってやつです。
特にJママは肉魚ダメなベジタリアン(Jパパは魚OK)。
魚OKベジタリアンのJパパがどんなに楽だったかというのを実感しましたね、今回。

さて、で。
成田に迎えに行ってホテルのチェックインも済ませたJやんが帰ってきて、
夕飯時から会うことに。
2年ぶりのご両親~。
相変わらず可愛らしい2人だ。
Jパパはいつもかっこよくて、わくわく。
初日はわけわかんなくなって、結局、日本食バイキングのお店に行くことに。
J ママがいちばん心配だったけど、
結果的にJやんが 『 あんなに食べてるとこ見たことない』 言うくらい食べてた。
ひじきについて訊かれて「seawweed 海藻だよ。」と言ったらすごくおいしいって食べていたけど、
あとで考えたら、「いや待て。かつおか何かの出汁が入ってるかもしんないけど、大丈夫?」
とJやんにささやくと。
「気がつかなきゃ大丈夫じゃん。」・・・
ベジタリアンの定義がまだわからずびくびくしていたけど、そういうことなのか。
入ってたら、気づいちゃって、ペッ!みたいなことにはならないのね。
後で思ったことだけど、ベジタリアンは動物を食べないという本人の意思の問題なのだな、と。
Jパパは、サバの味噌煮が気に入ってた。
その後、酒屋さんよって家でビールとコーヒーでおしゃべり。
Jママがトイレの飾り付けをいたく気に入ってたなぁ。

JPRS(1).jpg
そして、お土産に地元のアートショップで買ったという絵をくれました~。
素敵フレーム買わねばね。
そんな初日。

TO BE CONTINUED

ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

Christopher Robin (プーと離婚となったユアン)

一人で映画館に行ったのは何年ぶりなのか思い出せない。
ユアンが初来日までして宣伝していたし、
ユアンの映画そんなに地方に来ないので。
「Christopher Robin (プーと大人になった僕)」をレディースデーに見に行ってみた。


日本語版

【これから見るひと、ネタバレます】
率直に言うと宣伝で散々言ってた内容そのままを100分にしただけって感じ・・・。
「仕事に追われて家族や大事なものを見失ってるとこへプーが来て、人生考えなおす」
そのままの話。
ユアン主演じゃなきゃ絶対見ないなぁというタイプだし、プーさんの話を知らないし興味もない。
のが、災いしたんでしょうね。
プーとその仲間にイライラが止まらない。
仕事が大変な山場&家族に愛想つかされた直後に、急にプーが家に現れて、
腹減ったとか、はちみつ上げたら、手で瓶ひっくり返しながら食べて、
そのまま歩き回って家中べったべた
こんなんでイライラしない人いないでしょ。
でも、一瞬泣きそうになったのは、
プーに「もう僕たち友達じゃないの?」と訊かれたロビン「そうかもしれないね!」のとこかな。
そりゃ言い過ぎだぜ、ロビン。
あと最後のやまで100エーカーの森でいろいろあった時に水びたしになった書類を
ティガーが、「僕が乾かしておいたよ」って自慢気に渡して、
あとで、書類じゃなくてもっといいもの入れといた的な告発にびっくりしたロビンの娘が
大変だ!書類を届けなきゃってなるわけだけど、
ティガーが「ロビンを助けるんだ!俺たちで!」みたいなになってんのもなんなんだよ。
そもそも、お前が引き起こしたことなのに助けるも何も・・・
ああ、もう止めよう。
きっとプーさんとその仲間たちのお話を知ってる人、ディズニー好きの方たちは、
納得がいくことなのだろうな。

ユアンが去年の暮れに離婚したことを知っちゃったもので
斜めから見ちゃうというか。。。
この映画の撮影期間は私生活厳しい頃だったろうなとか。
妻とケンカのシーンとか本当の生活とダブってないかぁ?とかね。
奥さん許してあげないのかなぁ。。。


ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ



巡る雑貨屋 in 那須、大好き黒磯(Cafe SHOZO)

那須の雑貨屋さん巡り。
189-3(15).jpg
「カシュカシュの森」
189-3(14).jpg
コンテナ的な小さい雑貨店が森の中に点在しているイメージで作られてるのでしょうね。
コンセプトはすごくいい~。
でも、お店自体はあんまり・・・やってないとこも多かったな。。。

「craft&design WHITENOTE」でアイアン雑貨をちょっと買って、
レジのところにあった”たけやすせいこ”さん作のポチ袋のネタで盛り上がる。
189-3(16).jpg
アンティークショップ 「HAUS LIVING」の番猫ちゃん。
ずーっとこの体勢から動かず。
かわいすぎる。
189-3(17).jpg
広い店内をうろうろ。
189-3(18).jpg
ファンタとコーラ中身入ってる。
でかめのアイアン系とか種類豊富。
カフェとかお店オープンするとかお家建てるとか、広いお庭がある人などは、
わくわく&重宝するでしょう~。 いいなぁ~。
見てるだけでも楽しい。
189-3(19).jpg
大好き黒磯に移動。 04STORE。
ショップのおねえさまに観光ですか?(わかるんですね~プロは)と声をかけてもらってちょっとおしゃべり。
White Noteの方といい皆さん気さくでお話してくれるのね。
189-3(20).jpg
しばらく来ない間に、いろいろ変わっている黒磯。
階段を上がって屋上。
189-3(21).jpg
どこを見てもセンス!
この奥におしゃれ古本屋さん。
189-3(23).jpg
しめは、大好きSHOZOさんで。
1階のしきりガラスドアにすごく魅かれる。
作家さんが作ったのか、ここの誰かの手作り?
189-3(22).jpg
ずっとずっとあってほしいSHOZO Cafe。
189-3(24).jpg
04でひとめぼれしたカップ。
WHITE NOTEでガーデンようにアイアンフック。
どっかのカフェで見て惚れてたガラスコップ、SHOZOで見つける。
Jやんにお土産スコーン。


ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ



ねりねりのお銀(Cafe夢屋 那須)

腹がへって悩んだすえ選んだカフェは、夢屋。
途中、ここで本当にいいのか?という道程。
お墓に入るのかと思う道の先にやっとある。
189-3(12).jpg
ねりねりが止まらないお銀さん。
全然見てくれない(笑)
189-3(9).jpg
猫さんたちがお出迎え。
189-3(8).jpg
あまりにフォトジェニックでお客さんたちの撮影が次々とはいる人気もの。
混み過ぎず、ぼっちでもなくいい感じにお客さんの出入りがあり。
189-3(10).jpg
ランチのセットのサラダ(カラフルだね)とスープ。
そして、メインのガレットを撮るのをおしゃべりに夢中過ぎて忘れるという。
ガレットは何種類かの中から選べるよ。
189-3(11).jpg
落ち着きますね。
トイレがこの外にあるんだけど、
入ってる間、本当に静かで水の流れる音(トイレじゃなくてね。沢とかが外にあるのかな)と
風鈴しか聞こえなくて、気持ちいい。。。
189-3(13).jpg
お銀さんのねりねりは結局止まらない。

ランキングに参加しています
よかったらぽちっとなよろしくおねがいします~
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ